コンテンツへスキップ

みなさまこんにちは。

何度かブログを書いていたのですが、そのまま寝落ちやら、呑みに行ったりで
ちゃんと更新できずで、3度目の書き直しでようやくアップ出来ました。
書くたびに内容が変わっていますが、とりあえす今回は
友人の専業トレーダーの紹介で行きます!

私のトレード仲間、そして友人でもある川合さんというプロ(専業)の
株式トレーダーがいます。

ガチトレを学ぶ前に1つトレードのセミナーに行っていた時に出会った友人です。

彼のフルネームは 川合 一啓(かわいいっけい)と言うのですが
彼は、トレードで1年で500万円を3,000万円程までに増やしたものの

3,000万円を一気に1億円にしようと少し無茶なトレードをしてしまい、
そこで失敗をしてたったの1ヶ月で3,000万円全てを失ってしまいました。

全てを失った時に最初に私に全てを打ち明けてくれたのですが、
元気そうに振る舞ってはいたものの、やはり憔悴しきっていたような気がします。
当時のことは今だに忘れられないくらい、鮮明に覚えています。

当時、彼は1ヶ月に数十万から数百万儲けていて、ぼくはいろんなヒントを
貰っていたのですが、その彼が失敗をするとは考えもしていませんでした・・・。

その後、彼は生きていくため、家族を養うために東京でタクシードライバーとなり、takudora23という名前でタクシーブログを書いています。

東京タクシードライバーhttp://sekky10.blog.fc2.com/

私も、彼がタクシーで必死に頑張っているのを応援しつつ、
でも、初めてのタクシー大丈夫だろうかと心配でしたので、たまに飲みにいったりして近況を聞きつつ、元気な姿を見ては安心していました。

でも、本当に地獄を見てしまった彼に何と声をかけていいのか・・・。
当時は友人として何をしてあげることができるのか、本当に自分の無力さに
悩んだことを思い出します。

そして、早くトレードの方に戻ってきて欲しかったのですが、当時はそんな声を
掛けることが出来ないくらい、彼はタクシーに真剣だったし、
トレードからは当分離れた方がいいとも思っていました。

後から知るのですが、彼はタクシーをしながら再度投資用のお金を貯めて、
タクシードライバー兼トレーダーとして、もう二度と同じ過ちは繰り返さないと
必死にトレード手法を磨いたそうです。

タクシーは1日仕事をすると翌日が休みなので、その休みを使ってトレードが出来るということと月収が50万円以上とれたので、投資資金も貯めやすいという点で
タクシードライバーという仕事を選んだようです。
(結構、タクシーって稼げるのですね。でも、東京23区は特別なんだそうです)

昨年の春頃、彼は、相場の逆を突く異様に勝率が高い株式トレード手法を完成させ、
いよいよタクシーを卒業し、再度専業トレーダーとして完全復活しました。
昔から、ある種、天才肌の人だと思っていました。

それから、自分の磨きに磨いたトレード手法を友人知人に伝授したところ、皆が勝てるようになったらしく、更にその噂を聞きつけた会社から、株式の先生をやってほしいとのオファーがあったとことで現在は、株式トレードの3つの手法を教える
トリプルメソッド90日完全マスターという
株式投資スクールの講師となって、200人程に株式投資を教えています。

そのスクールでも、多くの生徒さんが勝てるようになってきたらしく、90日で終了期間を迎えた後もスクールに残る人が、なんと7割もいるそうです。

投資業界ではとても珍しいと思い、その数字を聞いた時にはとても驚きましたが
手法もそうですが、彼(川合さん)の人柄だとも思っています。

普通はスクールって料金が高いし、期間終了とともに離れていく人が多いのに、
スクールに残り続けるメリットとは、やはり勝てるからなのだと思います。

そして、いまでも無料で、株式のトレード手法を教えています。

ここまで無料で教えてしまうのかっ!!って
驚くほどの内容をメルマガで伝えちゃっています。

もし、よろしければ、手法だけでも知っておくと今後の
トレードに生かせると思いますのでメルマガ登録しておくことをオススメします。

川合さんは、FXトレーダーでもあったのですが、FXも株式も同じだよと
言っていますので、参考になる点は多いのではないかと思います。

(因みに、FXでは当然ガチトレをやっていました。ガチトレのノウハウも現在の株式手法に生かしているそうです)
それくらいに、ガチトレという手法の完成度は高いと今だに思います。

では、なぜ今はFXではなく株式をしているのかというと、タクシーとの時間の
兼ね合いらしく、株式だと朝の9時から10時30分位までに凄く相場が動くので、
その短い時間で決着をつける必要があったからだそうです。

メルマガ登録は、こちらのブログから出来ます。

株式トレーダー川合の

勝つべくして勝つ」日利1.5% 株式トレードブログ

http://traderkawai.com/

それにしても、川合さんは、もともとはソニーで働くサラリーマンをしていたのですが年収1,000万円をゆうに超える収入を捨てて専業トレーダーとなり、そして大失敗してタクシードライバーとなり、そして今は株式トレードの先生をしている。

本当に面白い人です。

また、来月川合さんとサシで飲んできますので、有益な情報があればまたここで
紹介させていただきます〜!

 


|最近のトレード

ここ数日前とちょっと前に行ったトレードです。

最近は一週間に一度のトレードになってきていますが、データは必ずとってあり
紹介しようと思っているのですが、ブログの更新が渋っていて、古いトレードに
なってしまっていて申し訳ございません。


|今日の言葉

"アメリカのガンに冒された8歳の息子を励ます為に母親が「秘密の友達」として手紙を書くの。
毎日毎日・・・半年の命と宣告された息子は手紙に励まされて3年以上生きていたんだって。
母親が「秘密の友達」として手紙を書き始めて間もない頃
息子が「ママ、これ『秘密の友達』に出しておいて」と母親に手紙を渡した。
母親がドキドキしながらコッソリ手紙を読むと楽しかったクリスマスの思い出が書いてあって最後に
「これからももっと手紙のやり取りをしたいね、ママ」って書いてあったんだって。
でもその後死ぬまで2人ともこのことは一切口にせず今までどおり
「秘密の友達」として手紙のやり取りをしていたんだって。
母親は今全米のガンと闘う子供たちのために
「秘密の友達」として手紙を書いて励ましているんだそうだ。"

—  No.14554 秘密の友達として

たまに友人からお土産を頂いたりすることがある。

そのお土産がいい悪いは別としても、友人が出かけた旅先で自分のことを
考えてくれたことが嬉しい、

お土産って友人に照れずに渡せる、感謝の気持ちにも思えます。

秘密の友達はガンの子供にどれだけ勇気になったことか、

誰かわからないけど、自分を応援してくれるとか、元気付けてくれる
人がいることだけでとっても励まされ安心すると思います。

川合さんのブログやメルマガ
これって、地獄を体験した彼ならではの遠くから届くお土産にも思えます。

こんな考えを持ってトレードして行ってくださいというラブコールなんだと思い
ぼくも登録させていただいています。


|今日の一曲

今日の一曲は、昔学生の頃に聴いてその曲の構成にびっくりした名曲
The Fifth Dimensionの「アクエリアス」です。

今聴いてもやっぱり凄い!

 


今日も、「FX十四楼」に来てくれてありがとうございます。
来週も頑張っていきましょう!
良い週末を!

みなさまご無沙汰しております。

今年最後のトレードをアップして終わりたいところですが
全くトレード出来ていないので、ご挨拶まで。
(ルール厳しすぎるのかぁ?)

今年の年末はめちゃ忙しくなってしまっていました
大晦日まで仕事で、1月1日にアップするwebの仕事まで入れると
まったく休みがない〜!状況で、かなりキツイ。

 

とは言っても、中には一年間でお休み3日なんて人は
ざらにいるわけですから・・・。

今まで20年間ずっと遊んできたわけですから、どんどん仕事して行くと
決めたわけですから、なんとか乗り越えていきたいところです。w

今日は大型の電気屋さんで、はじめて骨伝導のヘッドホンで音楽を聴いて
骨から伝わる音の良さにビックリしました。

作曲家ベートーベンが難聴を患い、ほとんど何も聞こえない状態で数多くの楽曲を生み出したことは広く知られていますが、ベートーベンは骨導でピアノの音を聞いていたという話があります。ベートーベンはタクトを口にくわえ、その先をピアノに押し付けてその音を聞いていたそうです。ピアノの振動がタクトに伝わり、その振動がタクトをくわえた歯から頭蓋骨、そして蝸牛へと伝達され脳で音として認識されていたのです。

耳の穴の前方にある「下顎骨」から聴神経に振動(音)を伝えるという方式。
空気の振動となった音が鼓膜→聴神経に届くという、一般的な方式のヘッドホンとは
音の伝達経路が違い、音の伝わりが周囲の騒音に邪魔されにくいという特徴が
あります。なんか久々の驚きでした。

・・・・・・・・・

そういえば皆さんは、もうずっと毎日見続けている
サイトやブログってあるでしょうか?

ぼくはなんといっても「ほぼ日」なんです。

ほぼ日ではなくまず日というくらい、まず毎日糸井さんの
「今日のダーリン」は更新されています。

電車通勤中に読まれている方は本当に多いかと思います。

これを読むとホッとするというか、いつも考えさせられる楽し話が掲載されている。
それを読んだ人も幸せな気分になる・・・。

幸せの連鎖というものでしょうか。

そんな気づきを毎日書き続けているだけで尊敬に値するし
ずっと楽しいこと探しをされているようにも思えます。

ネタがなくなることって無いのかなぁ?

いえ、なんでも楽しく見る目を持っている人って
たとえば道に咲いている花のことだけでもずっと文章書けてしまうんでしょうね。

あと、ほぼ日のメインは日本で一番売れているほぼ日手帳だと思います。

そのほかにも、一円にもならないような商品もたくさん出されていますが
これあったら楽しいよね、というコンセプトというか思想を
次々現実化して行くところが本当に凄いです。

ぼくもほぼ日はむりでも週3くらいはトレードしていきたいと思っている
今日この頃です。w

 


|今日の言葉

東北の被災した人たちのところで、
まだ傷口がひりひりしているような時期に、
ぼくらは、よく食事をごちそうされた。
なにも困ってないぼくらは、遠慮しなければと思って、
ぐずぐずしていたら、きっぱりと言われた。
「わたしたちは、ごちそうしたいんです。
遠くから来てくれた人に、あんまりできないけど、
わたしたちのほうが、食べてってほしいんです」、と。
贈りものをされることも、うれしいかもしれないが、
贈りものをすることも、人のしたい、うれしいことだ。じぶんに、いま力がないと思ったときにも、
だれかのために出す力は、ちょっと残っていたりする。
そして、力って、使うほどついていくものだ。
「だれかの力になりたい」というのは、
本能に近いようなことなんじゃないかと思う。自然な人ばかりでなく、法人と呼ばれる会社も、
きっと似たようなものだと思えるのだ。
「なんで働くの?」は、
こどもが勉強する理由と同じかもしれない。
「だれかの力になりたいと思ったときに、
じぶんに力がなかったら、とても残念だろう?」
はたらくと、力がつく。力を使うと、力がつく。
ついた力は、結果的に、じぶんたちをも助けてくれる。by 糸井重里

 

かなり深い言葉でした。

自分はこうなりたいとか、
自分はこんな暮らしをしたい。

それって絶対に誰もが理想の自分を掲げて行動を始めるんですが、
突如として、人の為に自分が行動する時がくるような
もっとパワーが出る感じがします。

困っている人の為にとか、子供のためにとか、親のためにとか・・・。

最初は出来なくても、だんだんと力はついて行くので
諦めないで続けて行くこと、やっぱりこれが大切なのかもしれない。

ほぼ日の「今日のダーリン」のように毎日続けて行くって思うと出来ませんが
最初に掲げた「ほぼ」ってすごくいいなぁ〜と思います。

力が抜けているし、「ほぼ」って言っているんだから
辛かったら休んでもいいわけです。

でも、毎日続けていたらどんどん多くの人が集まり続けて
信じられない大きな会社になり、株式上場までしてしまった。

読んでいる人が何百、何千、何十万人にもなると
それをイメージするだけでワクワクするし、書いて行くことが
楽しくてしょうがなくなる感じがします。

ほぼ日のポイントは「楽しさ」「誰かに聴いてみた」「考えてみた」「作ってみた」
そんな面白いものがたくさん置かれた、おもちゃ置き場のような
サイトに思えます。

 

FXの検証もそこには、「楽しさ」「読んでみた」「考えてみた」「作ってみた」
同じようなものが詰まっている気がします。

ほぼ継続は力なり

来年も、そんな感じで検証、トレードを
続けていければと思います。


|今日の一曲

いきなりですが、サザンオールスターズ全楽曲サブスク解禁!
のニュースにビックリしました!

iTunesを見てみると、サザンの楽曲がすべてDL出来るようになっていました!

昔、ファーストアルバムを友達にカセットテープで録音してもらってから
その完成度にびっくりして以来、ほぼ全てのアルバムを聴いてきた感じがしますが
すべてネットでDL出来て、手軽に聴けるようになるとはすごいです。

ということで、かなり初期のサザンの曲を紹介したかったのですが
youtubeにいい感じにアップされているものがなかったので
ライブ映像での「東京VICTORY」を是非!

 


今日も、「FX十四楼」に来てくれてありがとうございます。
今年もあとわずかです、一年お世話になりました。

2020年もみなさまにとって、最高の一年でありますように!

曇り空の週末、皆様いかがお過ごしでしょうか?

日々、元気な猫の運動会に悩まされながら
その運動量に驚かされています。w

ウチの猫は現在生まれて数ヶ月なので「幼年期」です。

どんな生き物も下記のような周期を得て年を重ねていくと言われています。

幼年期 少年期 青年期 壮年期 中年期 高齢期 老齢期

人間の場合ですが、厚生労働省の一部資料では

幼年期: 0~ 5歳
少年期: 6~14歳
青年期:15~30歳
壮年期:31~44歳
中年期:45~64歳

それ以降の高齢期(高齢者)を、
前期高年期 :65~74歳
中後期高年期:75歳~
としているそうです。

人の身体は25歳まで成長をつづけ、そこからゆっくりと
老いていくそうです・・・、とってもいやですが、千利休の言う
「わびさび」の思想なんかを考えると、身体が錆びていくことも
ひとつ味わいとして楽しめるものなのかもしれないですね。w

FXでいうところのエリオット波動なんかは
そんな周期を見事に理論付けているように感じます。

ウチの猫は幼年期で、第1波が力強く20MAをブレイクしてきたという
感じなのかもしれないです。w


|先日のトレード

これは木曜日のトレードです。
めちゃボラがあるので、20〜30pipsくらいを狙っている感じで
すんなりと100pips越えになっていることに驚きます。
手法解説でよく書いている、ライン抜けを狙って、ひとつ下の時間足での
MAクロスエントリーだけでこれだけ取れるなら満足です!


|トリガー(trigger)

今日はFXでよく使われる「トリガー」について考えてみました。

「トリガー」とは何らかの動作を開始するためのきっかけとなる命令や信号のこと。
銃の引き金。また転じて、物事を引き起こすきっかけ。「事変勃発のトリガーとなる」「トリガー価格」みたいな感じでつかわれるそうです。

FXでいえば、ルール上こうなったらエントリーするというきっかけだと思います。

例えば、抵抗線ブレイク、切り上げラインブレイク、チャネルブレイク、MAクロス
など、何かがこうなったらエントリーすると言う決まりごとくらいに思います。

1)下記の画像は直近高値ブレイクを狙って、マルチタイムフレームで見ていって
下位足でブレイク後に20MAに調整が入ったのをみてエントリーすることを
トリガーにしています。

2)下記の図は切り上げラインをブレイクして、プルバックしてきたところから
下位足を確認して200MAタッチ&パーフェクトオーダーをトリガーにしています。

3)下記の図はMAクロスを狙って、下位足を見ていきます。
下位足で200MAブレイクしてからの調整をトリガーとしています。

4)下記の図はチャネルラインブレイクで下位足を確認しています。
MAがパーフェクトオーダーとなったことをトリガーにしてエントリーしています。

様々なルールがありますが、そのルールでマルチタイムフレームを見て
下位足でどんなトリガーになったらエントリーして、利益確定をするのか?
この一連の動作を確実に繰り返すことがとても大切なことだと思っています。


|今日の言葉

"空を飛ぼうとするときに、中南米の先住民は薬草で飛び、アフリカ人は音楽で飛び、アジア人は瞑想で飛ぶ。西洋人は自分で空を飛べないから飛行機を発明した"

その国の文化や思想によっても様々な考えがあります。
なので、トリガーと言っても様々な方法があるのだと思います。

自分なりのルールやトリガーなんかをみつけて検証した瞬間に
ずっとモヤモヤしていたトレードに関する考え方が一気に開けるかと思っています。

実はその方法はものすごくシンプルだけど究極に勝率の高い
ルールなのかもしれません。

凄い方法って実は自分の足元に転がっていることが多いかと思っています。


|今日の音楽

今日はお酒のCMでヘビーローテションされている
エレカシの宮本浩次さんの「going my way」を!


本日も読んでいただきありがとうございます。

来週も相場の波に乗って行きましょう!

良い週末を!

気持ちのいい朝、おはようございます!

ようやくMac復活で、バタバタしていますが
これからのトレードの形をどのようにするか考えている十四楼です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

仕事に使うMacと、その隣にMacBookをトレード用にして
モニターを別で大きな画面でトレードを観れるようにしたいと
考えています。

仕事用のMacの画面を切り替えてMT4 を見るのは
やっぱりかなりしんどい感じです。w


|昨日のトレード

おとといは夕方にボウリングに出かけたためノートレで
昨日はポン円を1トレードしました。

15分足で3度止められている安値をブレイクしてきたので200MAまで
狙ったトレードです。
1時間足を見るとまだまだMAは上むきのため、大きくプルバックがある局面
あまり欲をだすと失敗するので、いいとろこでサクッと勝ち逃げがいいパターンだと
思いました。


|今日の言葉

“闇(やみ)について、多くの人は「闇は存在する」と漠然と考えている。しかし、闇に光が当たると、闇はたちまち消えうせる。闇がどこか別のところに移動したわけではない。つまり、闇は始めから存在しなかったということである。闇は「光の欠如」ということであって、闇と呼ばれる「なにか」が存在するわけではない。”

— 無明 - Wikipedia (via nemoi)

この言葉、妙にしっくりきました。

トレードで、やたら損切りにかかったり、なんか上手くいかない時って
まだその相場に光が当たっていないのにエントリーを急いで、自分の欲だけで
トレードしていることが多い感じがします。

その欲はとなりに置いておいて相場に光が当たって
しっかりと上もしくは下に動くと答えが出た時のみエントリーすれば
光の差す方に相場は動き出すものだと思っています。

光の当たっている相場

そこだけトレードすればいいんだなぁ〜と感じた言葉でした。


|今日の一曲

今日は僕が今夢中になっているというか、追っかけするかと決めた
芸人の顔をもつミュージシャン。

昭和ムード歌謡を現在新しい形で展開している
タブレット純さんの「そんなことより気になるの」をどうぞ!名曲です。w

 


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗って行きましょう!

いよいよ9月に突入です!
みなさまいかがお過ごしでしょうか、こんばんは十四楼です。
9月といえば『中秋の名月』ですね。一年の内で最も美しい月が観れる季節です。
春に桜を見るように、秋にススキと月を楽しめる国に生まれてよかったです。

今日は晴天かと思っていたら、パラパラと雨が降ったり
なんとも不安定な天気ですね。

アメリカのトランプ政権は、およそ1120億ドル、
12兆円分の中国製品に対し「第4弾」の追加関税を発動しました。

また相場が荒れそうです、来週は気をつけてトレードしていきましょう!


|金曜日のトレード
金曜日はノートレでボウリングに出かけたと思っていたのですが、
1つトレードをしたことを忘れていました。
ニュージー円が綺麗な形だったので、めずらしくやったのですが
いい形の割に動きはイマイチなトレードでした。


|今日の言葉

"昨夜の飲み会で「オタクだからモテない」みたいなことずーっと言ってた男を「モテないことをお前の好きなもののせいにすんじゃねえよ」一喝したギャル、しびれた"

— 腹田ニク世(ポス子)さんTwitter (via quotation2)

 

人はうまくいかないと何かのせいにして、言い訳をします。

それは、誰もが思い当たる節があると思います。

それが自分を正当化する方法だと思っているのでしょうが、
実はこの一喝したギャルの言うことは筋が通っていて、
自分の好きなことのせいにするのは一番いただけない・・・。

自分の好きなことをやめる=モテる
とうことになっちゃいますからね。w

つまり、言い訳ってめちゃくちゃ言いたいんですが
言わない方が絶対に自分の為になるんだと思います。

モテないことや、負けトレードだって言い訳していればキリないし
人に分かってもらったからって資金が増えるわけでもない。

言い訳は言わないようにしていきます。はい。

次のトレードをしっかり摂るために、言い訳はしない。
これが大切ですね。w


|今日の一曲

ベンフォールズ5を聴いていて、昔よく聴いたビリージョエルを思い出しました。
ピアノでのロック、エルトンジョンなんかもそうですが
熱いですよね〜!

当時、ビリージョエルの邦題が「イタリアンレストランで」が大好きで
とにかく何度も繰り返し聴いていました。ドラムがいい感じでした!

「Scenes from an Italian Restaurant」をどうぞ!


本日も読んでいただきありがとうございます。

来週も相場の波に乗って行きましょう!

 

台風は知らぬ間に過ぎ去って行きました。

昨日散歩をしていても風は気持ちいい感じでした。

そして、香港のデモは凄いことになっていますね・・・。

警察が市民に暴力というのはなかなか出来ないので、マフィアを
やとって暴力を振るっているそうです。

そしてなぜデモをやっているかという理由です

  1. 中国のことを少しでも悪く言ったり、ほんのちょっとでも気に触るようなことをすると、中国に強制連行できるようになってしまう。
    ※外国人つまり日本人でも
  2. 中国に強制連行された後、再教育という名の洗脳を受ける可能性あり
  3. 一度中国に行ったら帰ってこれない可能性あり
  4. 中国で政府に殺された場合、死因を適当なものにさせられる可能性あり
    ※転んで死んだ、とか

香港人をここまで熱くさせたということは、それほどやばい法改正案なんだそうです。
本当に彼らは心の底から法改正を嫌がっています。
犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする法律が成立する公算が高まっていることを受け、「自由な香港を維持したい」と願う数多くの市民が自発的に集まって来たものだそうです。
徐々に香港に対する中国本土の締め付けが厳しくなる中で、香港もやがては中国本土のように、中国共産党の意向に沿わない者が「政治犯」として不当拘留されたり、外国人ビジネスマンがスパイ容疑でいきなり拘束されたりする社会に変わるの可能性があるために起きているデモと言えるそうです。

現在、香港が中国から独立するのは非常に困難のようです。
なぜなら、香港には独自の軍隊もありませんし、もし香港市民が本気で中国からの独立を望んで一斉蜂起でもしようものならば、中国共産党はただちに人民解放軍を出動させて鎮圧することができるからです。

人口718万の国で200万人がデモに参加しているとことが普通じゃないですし
市民を守るはずの警察や軍、国が敵になっていること自体大変なことですね。

香港のデモを目で見た話ー今現地で何が起こってるのか


|昨日のトレード

昨日はポン円を1トレードしました。

4時間足が最高の状態なので、放置民で外出。帰ってきてもまだ上昇していたので
ずっと様子を伺っていました。
5分足で20と30MAがクロスしてトレンドが終了したのを確認して利益確定しました。

 


|今日の言葉

"・本の内容を2ページごとに1行でまとめる。実は僕、昔、宮部みゆきの本でこれをやったことがあります。240ページあったので120行、パソコンで書きました。
120行書いたら、恐ろしいことに、宮部みゆきがどのように読者を振り回そうとしているのか、その手練手管がすべて見えました。"

— 紙魚:So-netブログ (via lastscenecom)

これはすごく、相場の検証に役立った言葉でした。
全体を大きくみて、できる限りシンプルに分析する。

もちろん未来は誰にもわからないので、現状の形から阿弥陀のように選択をして
トレードを行なっていく。

この相場はこれからこんな動きをする可能性が高い。
これが分かるわからないが本当に大きく影響してきて、プランをねることが出来るとおもっています。
トレードはある種、推理小説的な部分が強いと思いました。


|今日の一曲

僕が子供の頃にTVでロンサムカーボーイというカーステレオのCMが流れていた。
ナレーションは作家で写真家、翻訳家などをしていた片岡義男さん。
子供の頃の夏の想い出の1つとなっています。

そこにライクーダーという歌手が登場して、オールドアメリカンな雰囲気の
いい感じのCMで、一発でファンになってしまいました。

そのライクーダーの「Go Home Girl」をどうぞ。


本日も読んでいただきありがとうございます。

来週も相場の波に乗って行きましょう!

あっ、月曜日から旅行に出てしまうので更新が渋ります。良い週末を!

雨が降ったり止んだりで
めちゃ蒸す日がつづいていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんばんは十四楼です。

もう、タイのような湿気でシャワーを浴びてもすぐに汗が出てきてしまいます。
厳しい季節です。

 

金曜日は夕方前に外出して、天王洲アイルにあるKIWAというライブハウスで
鱧人(ハモジン)というアカペラグループのLIVEに行ってきました。

その為、ノートレードとなりました。

これが、かなり面白いステージで、楽器は一切なしでのアカペラのみの
コンサートなのですが、ボイパ(ボイスパーカッション)のメンバーが
様々な効果音をやるので、飛行機の音から、バス(車内アナウンスあり)、
アフリカの楽器まで全てこなしていたのにはびっくりしました。

全体の構成もものすごく練られていて、19:30から22:30まで
あっという間の3時間(2部構成)で、とっても楽しめました。

 


|思ったこと

昨日突然に、雨上がり決死隊の宮迫さんとロンドンブーツ1号2号の
亮さんが記者会見を開きました。

かなりその内容にびっくりされた方も多いと思います。

亮さんのコメントとか、本当に涙涙だった感じです・・・。

宮迫さんと亮さんを応援したい、吉本は何か隠している?など
さまざまな憶測や感情で多くのSNSが大騒ぎになっています。

冷静に考えるとこれってどっちが悪い?とかの悪い!?の
悪役探しになっている感じでかなり納得できない感じもします。

僕が思ったのは、このようなことになったのは詐欺グループに被害を
受けた人たちが大勢いて、そこによしもとの芸人さんが協力していた
ということなのですが、芸人さん、普通に営業すればどこにでも行きますから
これがそんなに悪いことだったら、デビューしたての芸人さんは
仕事も場数も踏めずにメシも食べていけなくなります。

そして、それよりもこの詐欺グループはどうなっているんだ!?

ってところです。

宮迫さんたちが詐欺をしたわけでもないのに引退に追い込まれたり
よしもとの社長までもが記者会見を開くことになった原因は
この詐欺グループにあるのに、だれも詐欺グループの話をせずに
全然違う方向に向かいすぎている感じが否めません。

そのパーティーだって、会場と受け入れた一流ホテルだってあるし
料理を作ったコックは誰だ!?司会は誰だ!?
会場まで向かった電車やタクシーだって様々なものが関わっている。

でも、詐欺グリープと同じように、詐欺をしたわけではないのに
問われる必要はないのに、芸人さんだけ影響力が大きいという理由だけで
問われているわけです。

宮迫さんたちはただ余興で出演しただけなのに、マスコミもフライデーも
騒ぎ立てたいだけ騒いで、ひとの人生で遊んでいるとしか
思えないですよね、こんな大問題になるとは思っていなかったで
済まされていいのか?

メシを食べる為にフライデーや文春の記者さんもさまざまな情報を
みつけているのはわかりますが、ちょっと酷すぎるのではないかと思っています。

そんなひとの人生を台無しにするような記事を誰かから買い取って
自分は顔も隠して記事を面白おかしく書いている。

そっちの方が、人としておかしくないですか?と思っています。


|今日の一曲

先日、聴きに行った鱧人のスペインをお送りします。

会場で聞くと、かなり迫力があってひとの声でここまで出来ちゃうって
本当すごいなぁ〜って思いました。

"Spain" in a cappella by HamojiN 鱧人

 


本日も読んでいただきありがとうございます。

来週も相場の波に乗って行きましょう!

 

雨の日が続き洗濯出来ない日が続いていますので
そろそろ太陽を見たいところですね。

ジメジメした日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、十四楼です。


|昨日のトレード

昨日はいいラインを抜けたにも関わらず、戻って来てレンジに・・・・。
そして上下幅広く動き続ける、そんな1日でした。
トレードできてもスキャル的か、放置民でスイング的かという日でした。

3トレードして、一つは損切り
もう一つは微益のスキャル的トレード
最後の一つは下記のトレードです。

なんでも昨日は債券市場がお休みなので、このような動きだったようです。
そして本日は米国独立記念日、あさっては雇用統計です。
今週は動く時をしっかり狙ってトレードしていきたいと思います。
でも、無理に危険なトレードをしないで来週に期待でもいいですね。w


|今日の言葉

"基本を覚えたあとにも、それを繰り返すことが重要であることには変わりはない。運動をする前に準備体操をするように、どんなに上手になったとしても欠かすことができないはずだ。 将棋の対局においても、一礼をしてから駒箱を開け、駒の一枚一枚をていねいに並べて行く。同じ場所でする同じ所作だからといって、適当にすることはできない。"

— 大局観 自分と闘って負けない心 / 羽生 善治

将棋の対局、お相撲でもどんな武道でもかならず対戦前には礼をします。

これは神に捧げるというか、対戦者への感謝の意味なのかもしれません。

歌手の三波春夫さんの「お客様は神様です」というフレーズが流行ったことがありました。

「歌う時に私は、あたかも神前で祈るときのように、雑念を払って、心をまっさらにしなければ完璧な藝をお見せすることはできないのです。ですから、お客様を神様とみて、歌を唄うのです。また、演者にとってお客様を歓ばせるということは絶対条件です。だからお客様は絶対者、神様なのです」

お客様を神様に見立てているわけなんですね。

芸事というのは、基本は神に捧げるものなので大衆に向けるというよりも
神にお見せするものだという解釈もできます。

作法一つ一つで、心落ち着いて自然と自分の力を出すことができる。
邪念を捨てるポイントにもなりそうです。

FXも同じように、一礼をしてPCをつけ、通貨選択をし、時間軸を週足から
じっくりと見ていく。

この基本の繰り返しが本当に大切です。
朝からビール飲みつつ、隣のPCで映画とか見ながらは絶対におやめ下さい!!
(自分に言い聞かせている・・・)

そのトレードがプラスで終わろうが、損切りになろうが
ルールを守り、リスクリワードが出来ているトレードを守れていれば
大成功です。

日々、基本を繰り返し、神に捧げるトレードをしていきましょう!

それを行うことで太陽は必ず頭上にさしてくれると思っています。w


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗って行きましょう!

 

今日からアメブロからWordPressの方にブログを移行して行こうと思います。


突然なぜ!?

って感じですが、アメブロの方がアクセスは稼げるかもしれないのですが

メルアド乗せるだけでコメントが送れなかったり、
制約がめちゃ多いし厳しいんですよね・・・。

だったらということで、いろいろいいブログを探していたのですが、

結局はWordPressで自由に作っちゃた方が早いんじゃないか?

ということでこちらに引っ越しをすることにしました。

ずっと昔からHomepageやブログにツイッター、SNSとか
たくさんやって来たんですがWordPressだけは全然触っていなかったんです。

誰かが作ったWordPressの更新だけやっていたことがありますが
最初からかなりその使い勝手の理解に苦しんでしました。w

しかし・・・、文字とかもモリサワフォント使えたりして綺麗じゃないですか?

あとは、アメブロに書いた文章をこっちに全て移行出来るかどうかなんですが
どうも、調べていくとかなり厳しそうなんですが、なんとか時間を作ってやっていきたいと思っています。

これからはここで日々のトレード記録やその時の想いや

面白かったトレードに関係する動画なんかも紹介できればと思っています。

それではほぼ日ではないですが、のんびりと続けていればと思っています。

これからもよろしくお願いします