コンテンツへスキップ

こんにちは清水一喜です

本日はポジポジ病についてお悩みの方から
メールをいただきました。

ポジポジ病で悩んでいる方は多い
その解決法をお伝えします

この動画で紹介するステップを理解し実践すれば、
ポジポジ病を短期間で治すことができます。
なぜなら、私自身もこの方法で長い間悩み続けた
ポジポジ病から脱するために考えたステップで、
実際に自分はそれでポジポジ病を解決することが出来たからです。
自分もそうですし、トレーダー仲間もみな
ポジポジ病には悩まされ、一旦トレードをやめるとか
山籠りするなど相場から離れる方も多かったです。
それくらいに辛い病ですが、自分もその治し方を
かなり集中的に考え、ステップで「型」をつくり
そこに自分を当てはめることでポジポジ病を
完治することができました。

 

ポジポジ病はとにかく儲けたい欲が強い!

という考え方から発生する病です。
儲けたい、取引しないと儲からない、ならば取引したい
そこから、トレンドも出ていないレンジ相場や
ローソクの動きから飛び乗って、むちゃなトレードを繰り返し
損失を増加させてしまうという
とってもやっかいな病となります。
 
 
 

ポジポジ病の症状としては下記の5つ


  1. 稼ぎたい気持ちが肥大!

  2. 損失を取り戻したい気持ちがある

  3. 常にポジションをもって安心したい

  4. チャンスを逃したくない!

  5. トレード技術の過信


ある意味、このような精神状態となると

制御が効かず、大負けの金額をみてはじめて

自分は何をしていたんだ、なんでこんなになったんだ!と

やっていること、損失を出した理由など理解できず

どうすればいいのか分けがわからなくなっていることが多いです。

一旦相場から離れて、頭を冷やし、客観的に自分を見直すことが

必要な状態になっているとも言えます。
 
 

ポジポジ病の症状として
メンタルコントロールが出来なくなっている
とても危険な状態です。

酔っ払いながら運転していると一緒です。

まともじゃないけど、世界は回っている

でも、自分はめちゃ楽しい!

そんな感じです。 




ポジポジ病になっていると自分で気づいたら

すぐに「利益を出すことは難しい」と理解することです

ここで行うことは、トレードを頑張ることではなく

この病気を治すことです。


 

ポジポジ病を克服の2つのステップ

実際に自分がポジポジ病を克服した時の
ステップは2つとなります。

一つ目は考え方を変えることです。

常に冷静で平常心でいるための考え方。
それを箇条書きにしてパソコンの前にずっと
貼っていたのを思い出します。
この考え方はとても役に立ちました。
 

二つ目はトレード手法です。

それまではインジケータだよりだったり
ラインを抜けたという一つのフィルターで
トレードしていたのですが、全体的に
相場の波を捉えるトレンドフォローを採用し
手順の定義も作り上げました。
 

ステップ1

1)トレード記録を残す

これは記録という考え方もそうですが
1トレード1トレードが自分の仕事の作品という気持ちで
行っていただきたいという考えからのアイディアでした。
後から考えても、とても大切で今も続けています。
 

2)自分を客観視できているか?

ローソクの動きに心奪われていると
自分を客観的に見る視点をなくしてしまいます。
少し後ろから常に自分の行動を自分が見ているという
冷静で客観的な視線を持つことはとても大切だと
考えています。
 

3)勝ち負けに拘らない

勝つためにやっているのに、なぜ勝ち負けに拘らない?
不思議な考えですが、以前youtube動画であげた
「プロスペクト理論」の考え方です。
勝ちたい欲で自分のトレードができなくなる
ルールが守れなくなる。
全ては勝ちたい欲からきています。
勝ち負けは考えずに、ルールを守ることだけに
集中する方がいいと思っています。
 

4)明日もまた動く

ローソクがだ〜っと動いて飛び乗る
するとローソクが戻ってきて大きな損切り
そんなことを繰り返さないための考え方です。
動いたローソクに最初から狙っていたわけではなく
動いたから乗りたかっただけです。
そこにはトレードプランなんかなく、自分の欲だけの
逃した悔しさだけしかありません。
そんな時は、ローソクは明日も同じように動くのだから
目の前の逃したチャンスを惜しがる必要なんてないと
考えることにしています。
 

5)予想はせず、想定はする

自分は上に行くと思う、いや下に行くと思う。
こんな議論よく聞きます。
でも、そんな未来のことがわかるならばその人って
今日億万長者になる能力があるってことです。
神様はそんな特殊な能力人間に備えてはくれません。
なので、こうなったら上昇する、ここをブレイクしたら
下に行くという想定を立てて、そのようになったら
エントリーするというプランにすれば
当たったはずれたというギャンブルトレードから
一つ進歩したと言える思います。
予想は絶対しないで、つねに想定する癖を
つけることが大切です。
 
 
 

ステップ2           

1)レンジとトレンドを理解する

ずっと昔から、このレンジをトレードしなければと
思うことがよくありました。
だったら、レンジとトレンドをしっかりと定義して
そのレンジは手を出さないというルールにすればいい
この考え方で自分のトレードは180度かわりました。
 
レンジとレンジを繋ぐトレンド。
そのトレンドだけやればいいだけってシンプルで最強です。
 

2)上位足が必ずトレンド状態

自分の見ている時間足がトレンドって勝ちやすいです
でも、その上位足がトレンドだともっと勝ちやすいです。
その考えを自分の手法に取り入れて負けづらくなりました。
そりゃそうですよね。上位足がトレンド中なんですから
黙っていても強いトレンドが出ている波に乗れるんですから。
勝率を高める最高の考え方でした。
 

3)相場都合でトレードする

相場を見た時にどこでトレード出来るかなぁ〜
以前はそんな目線で相場をみていました。
それって、自分の都合でむりやりここでトレードしたら
動いたくれるだろうって考え方です。
それを捨てて、相場の波をしっかり見るようにして
自分の都合ではなく、相場の都合でトレンドの波にのる
この考え一つでかなり落ち着いてトレード出来るようになりました。
 

4)ダウ理論

100年も前に発明されたこの理論。いまだにその通りに動きますし
誰もがその意識でトレードしています。
つまり、ダウ理論はFXの中心にあると言ってもいいと思います。
その理論をしっかりと理解し、使えるようにならないと
この世界では生き残れないとも言えるかもしれません。
 

5)トレンドフォローを狙う

トレンドに乗ることこそ、一番勝ちやすいトレード手法だと思います。
大波が動き始めたらサーフィンのように
ゆっくりとその波に乗れば、ものすごい遠くまで連れて行ってくれます。
シンプルで勝ちやすいトレンドフォロー
これをやらずにFXで勝つ方が難しすぎると思います。
 

「儲ける意識は捨てる」

これで自分は変わりました。
え〜?と思われるかもしれませんが、とにかくトレードで
勝つことや儲けることって不可能なんじゃないか?
もう諦めよう。
だったら、ルールをまもったトレードだけを淡々と行おう
そう思った途端に、急に資金が増え始めてて
初めて一月で大きくプラスになった時でした。
かなりびっくりしましたが
自分の「儲けたい」という意識が資金を増やすことを
妨害していたんだ!って気づきました。
「儲ける意識は捨てる」って簡単には出来ないのですが
自分はずっと頑張ってきたのに空回りしてある意味
勝つことを捨てたというか諦めた
そんな感じでした。
 

「トレードは機械的に行う」

長い間検証しつづけて決めた手法でトレードを行う。
ある意味、こうなったからこうするという
定義にあてはまったところだけルールどうりトレードをする
これが本当に大切です。
機械的にトレードするってメンタルも乱れないし
安定的にトレードしていけるので、とっても楽です。
ルールを守というより
ルールだからトレードするという感じが
いいかと思っています。
 

「儲けるは欲、儲かるは道」

本当に儲けることばかり考えると自分の欲に潰されます
これは90%のトレーダーが沈められる真実です。
しかし、儲かるを考えそれを淡々と行うことで
知らぬ間にその道へそって歩いていることに気づきます。
 
目の前にある普通の道なんですが
この道が冷静なメンタルでないと全く見えない
そして知らぬまにポジポジ病の沼に引き摺り込まれてしまう。
儲かる道のメンタルと手法の確立を
早く作り上げていただきたいと思います。
 
 
 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

それでは、今週もナイストレード、ナイス検証を!

youtubeで新しいことをやろう

新しいことへの挑戦

こんにちは!清水一喜です!!

最近はyoutubeで新しいことをやろうと、

毎週、火曜日と金曜日の16:00から「FX本日のおすすめ通貨」という

youtubeライブの配信し始めました。

週に2回、決まった時間にやっているというのがミソです。

ライブの配信

ライブ配信をスタートさせてみた

これを初めて感じたのですが、やっぱりFXというのは

環境認識が70〜80%を占めるなぁ〜と思います。

このライブでは、本日のヨーロッパ時間オープンとニューヨークオープンに

動きそうな通貨を水平線やチャネルライン、移動平均線を見ながら

お伝えして行っているのですが、その環境認識を行っていて

その環境認識方で見事に200ピップスをゲットしましたと

翌週に伝えてくれる方が出てきたりと、とっても効果的な

ライブ中継になっているのが嬉しい限りです!

質問にお答え

FXの悩みに答えていきます

水平線やチャネルライン、移動平均線の見方に

正しい環境認識の見方などをライブでわかりやすくお伝えして行っていて

チャットでもさまざまな質問にお答えしているので

是非、ご視聴いただければと思っています。

youtubeでチャンネル登録をしていただけると

メールでもお知らせメールが届くのでとても便利です。

ご自分のトレードのお役に立てていただければと思います。

youtubeライブ中継意外にも、FXの勝ち方や移動平均線について

利益確定、レジサポ転換、プロスペクト理論にダウ理論など

FXで勝てるようになりたい!と思っている方には

是非視聴していただきたい動画をどんどん揃えて行っていますので

チャンネル登録をして、ご視聴いただければ幸いです。

よろしくお願いします!

YouTube
https://www.youtube.com/@user-vt7rj6mz8d/featured
YouTubeLive
https://www.youtube.com/@user-vt7rj6mz8d/streams

こんにちは清水一喜です!!

今年も早いものでもう11月となってしまいました。

本当に一年は早いです。

コロナもいまだに治らず、ロシアとウクライナの戦争もいまだに続いています。

はやくいつも通りの平和な世界になってもらいたいです。

 

先日、負けない思考という動画をアップさせていただきました。

これは自分がFXをやってきて、手法も資金管理もしっかりと出来ているのに

なぜかルールに従えない自分がどうやってルールを守れるようになったのか?

たぶん、FXをやられている方なら誰しも悩む部分だと思います。

そして、それが出来ずにFXでは勝つことは不可能と諦めて多くのトレーダーが

去っていったのだと思います。

 

そのため、もう挫けそうだというトレーダーの方に少しでも役立てばと思い

自分はどのようにしてそのメンタルの部分を「負けない思考」にしたのか?

その一番大切な部分を語らせていただきました。

 

トレードをする目的は儲けること

しかし、儲けたい気持ちが強すぎるため

ルールを破ってしまう

とりあえず、ローソクが動いているという理由で

その方向にトレードしてしまう

勝ちたい欲にまみれた自分とケンカしている・・・。

 

トレードを初めて6〜7年目に気づいたことが

自分の欲が強すぎて、勝ちたい欲が強すぎてルールを守れず

動くローソクの方についエントリーしてしまうという悩みです・・・。

 

ここを修正するのには自分自身の中で革命を起こす必要がありました。

たぶん、勝ちトレーダーと言われている人は皆

この革命を自分の中で起こし、9:1で9負けると言われる枠の中から

勝ちトレーダーの1の枠に移動できたのだと思いおます。

 

自分の中の革命は下記の通りでした。

 

考えを変えて

負けない!

資金を減らさない!


この2つを行なっていけば

資金は減らない

つまり

資金は同じか、勝手に増えていく

と考え直しました。

 

そうなんです、今まではどこかで動きそうな相場はないか?

そんな狩りをしている気分でトレードを行なっていたのですが

それをやめて、動きそうな通貨に動く時間に罠を仕掛けておく

そんなトレード、待つトレードに変えたのです。

 

それでも、いきなりローソクが動くと飛びついてしまう。

それに対しては、その場から逃げる。

ルール以外でローソクが動きそうだったらPCを閉じてしまう。

そんな逃げるルールを採用しました。

じつにこれ一つで無駄なトレードはなくなり

しっかりとルールどうりのトレードを行えるようになっていきました。

 

 

現在、ルールが守れない

無駄なトレードを多くして、勝ってはいるが無駄なトレードで

資金を減らしている方には是非

「勝つ、儲ける」は捨てて、

「負けない、資金を減らさない」

この2に気持ちのルールを1日もはやく

切り替えることをお勧めします

 

是非、動画をみてじっくりと自分のトレードを

行えるようになっていただければと思います。

よろしくお願いします

こんにちは清水一喜です

 

本日はトレードのメンタルの深い部分を語ってみたいと思います。

 

ある程度、自分の手法やルール、トレードする通貨なんかが決まってくると

全てが揃っているのに、なぜかうまくいかないという壁にぶつかります。

 

それがメンタルの壁です。

いきなり恐怖を感じた。

ちょっとローソクが動いただけで、普通はトレードしないような場所で

ここで乗れば儲かるかも!?という欲とか・・・・。

 

そんな自分のルールとは別の部分で勝手に手が動いてしまう自分に

驚いて制御できず迷ってしまいます・・・。

 

結論から言わせてもらうと、これはどんなトレーダーでも体験することです。

そして、時間をかけて乗り越えなくてはならない

とても辛い時期に来たと思っていただくのがいいと思います。

 

そんな時、自分で一番勉強になったのが

ラリー・ウイリアムズさんの言葉です。

 

「現在抱えているポジションは

必ず負けトレードになる。

しかも大きな負けトレードに。」

「神と契約でもしない限り、現在のポジションが

勝ちトレードになることはない。

市場は完全なものではない、

というのが私の考えだ。」

 

今まで、必要以上に多くの負けトレードを喫しているが

どの一つも市場の「せい」で発生したものではない。

現在のポジションは必ず勝ちトレードになると信じ込み、

このゲームのルールを無視した私自身が招いた過ちにほかならない。

 

自分は、あるいは自分の開発したインジケータは市場の

未来を予想することが出来るという

市場の予言者たちを、私は何年にもわたって観察したことがある。

しかし、神は私たち人間に未来を明かしたりはしないのだ

と言うことに気づいた。

こんな簡単なことに今更ながら気づいたのである。

 

 

何気ないこと言葉、当時の自分の胸にとても深く刺さりました・・・。

ちょっとした、おごった気持ち。

そんなもので今まで増やしてきた資金を一度で吹き飛ばしてしまう。

 

だからこそ

「現在抱えているポジションは

必ず負けトレードになる。

しかも大きな負けトレードに。」

 

この気持ちでトレードしていかない限り

安定した資金を増やすことは出来ないと悟った瞬間でした。

 

この言葉は全てのトレーダーさんに理解してほしい言葉です。

動画でも解説していますので

是非、みていただければと思います。

 

 

ナイストレード、ナイス検証を!

ご無沙汰しております!

やっぱりブログって不思議と秋の夜長に書いていると落ち着きます。

今日は雨が降っていきなり寒くなり、さっきお酒を買いに行く時のコンビニまでの道で

虫の声がいい感じに秋になったことを教えてくれた感じです。w

ここ最近は、ずっと忙しくようやくブログが書けるのが嬉しいです。

 

今日は「マルチタイムフレーム」について書きたいと思います。

マルチタイムフレームトレードは、短期足や長期足などさまざまな時間足を使って

チャート分析を行い、売買・エントリーポイントを探っていく手法です。

昔は一つの画面でトレードをしていたのですが、全然勝てなくて

マルチタイムフレーム(MTF)にした途端、ローソクの流れが見えてきて

トレードがとっても簡単に思えて感動したのを覚えています。

右から4時間足、1時間足、15分足と並んでいます。

つまり、右が上位足です。

 

 

このように並べて上位足で方向を確認する。

この方向にトレンドフォローしていくことが、一番勝率を大きくすることが出来ます。

あとは下の時間軸で小さな押し目の波に切り上げラインを引いて

ブレイクでエントリーをする。

一番左の下位足でエントリー場所の直近高値のちょっと上に損切りを置いて

トレードすることで、リスクリワードもとっても大きくなります。

動画での説明はこちらから!

 

 

 

このマルチタイムフレームトレードを行うことで

理想的なトレードが出来ると感動したのを思い出します。

是非、マルチタイムフレームでのトレードを検証してみていただけたらと思います。

よろしくお願いします

 

暑い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

コロナもいまだに盛り上がっていて、何年経ったら落ち着いてくれるのか?

最近は、近所に住む親戚の家に牛乳やら食料を運ぶ作業をおこなっています。

その家では子供以外すべての大人がコロナとなっていて

本当に大変な状況になっています・・・。

でも、本日は熱がようやく落ちてきたとのことで一安心です。

 

ボックスブレイク手法

レンジとトレンド

本日はyoutubeにボックスブレイク手法を掲載しましたので

その解説的なものをこちらのブログで書きたいと思っています。

上の図はランダムゾーンである部分を点線で囲んだ図です

その下にもまたランダムゾーンが現れます。

ランダムゾーンとはどちらにいくかわからない状態ということで

レンジ相場とも言われます。

この範囲でトレードをするとほぼ70%は負けてしまうのではないでしょうか?

なので、この範囲を避けた場所である非ランダムゾーンでトレードする

必要があります。

つまり非ランダムゾーンこそトレンドがしっかりと出ている局面です。

この非ランダムゾーンとランダムゾーンをはっきりと区別出来ることにより

レンジ相場での負けを排除することができると思っています。

そこで考えたのが最高値と押し安値を囲んだボックスをチャート上に描くことです。

もちろんこのボックスブレイクだけでは少し弱いので移動平均線の向きなども

確認する必要がありますが、ほぼほぼこれだけを検証することで

さまざまなポイントが見えてくるかと思います。

移動平均線の確認、オシレーターも使用するとより強力になりますし

利益確定目標は水平線やチャネルラインなんかも使用すると

わかりやすいかと思います。

 

下記の図はチャネルラインを引いてみた図です。

チャネルラインの反対側タッチで利益確定するだけでもかなりいいトレードが

出来ているかと思います。

動画も掲載してみますので、是非そちらでご確認いただけたらと思います。

 

今週の言葉

勝負師として伸びる人というのは、まず素直であること。
そしてその半面、頑固というか、自分の芯を持った人です
谷川浩司(永世名人)

子供の頃、両手で持てる詰将棋のコンピューターゲームをもらったとこがありました。

かなり熱中したのですが、そのゲーム機に「谷川浩司」の文字が書かれていました。

その谷川名人の言葉をトレーダーとなった現在、自分のブログで紹介するとは

当時思ってもいなかったです。

もの凄い年月流れたことにも驚かされますが、大人になった現在も谷川名人に

大きな教えを得ていることに感動すら覚えます。

素直さと芯を持った人であることは本当に大切なことだと思います。

日々精進していきたいです。

 

先日、ついに日本の格闘技会の一大イベントが行われた!

そう、天心vs武尊のTHE MATCHです。

この日を待ち望んだ方も多かったと思います。

東京ドームで5万5000以上の来場者ということですから、

もの凄いイベントだった事がわかります。

この試合、かなり学ぶべき事がたくさんありました。

何を学ぶかというと、トレードでの考え方です。

 

試合前は武尊選手の方が優勢で、もちろんかなり過酷なトレーニングを

この一試合に合わせ全力で行ってきました。

天心選手ももちろん同じ、しかし最近の試合をみるとこれからボクシングに

転向するためか、キックよりもボクシングをメインにしていて

今までの天心選手らしい試合が出来ていないと言われていました。

 

自分もかなりの数、Youtubeで両選手の試合を観まくっていました。

本当に予想するのには難しい試合で、多くの格闘技選手、ファンの予想が

ネット上で多く挙げられていました。

そして、自分なりの結論としては分からない・・・・、しかし

ずっと観続けてきている天心選手を応援したいという意味で一票!

あのスピードと破壊力をキックの試合のラストに大爆発させてほしい

そんな期待を込めての一票です。

 

天心選手はキックボクシングルールでは41戦全勝である。

武尊選手はK-1で3階級を制覇。41戦のうち、負けは新人時代の1つだけだ。

とんでもない二人の戦いとなりました。

 

かなり緊張のスタートとなりましたが、武尊選手の方が固くなっている感じで

1発をヒットさせたい、そんな殺気がこちらにも伝わってきました。

1Rの中盤、天心選手のカウンターの左フックが見事にきまり

武尊選手はダウンとなりました。

 

この時、天心選手の凄さをまざまざと見せつけられた気がしました。

あの武尊選手に絶妙なタイミングのカウンターを浴びせられるとは

本当に天才です!

それ以降もジャブをコンスタントに合わせる天心選手、

うまく自分の距離が掴めない武尊選手という感じでした。

 

ここで思っていた事は、FXのトレードも同じで

しっかりとした自分の距離感からのコンパクトなワンツー

この基本こそが世界を制すると学びました。

FXでも、環境認識で距離感を感じ取り

しっかりと日々の練習で身につけた手法を淡々と行うメンタル。

これこそが最強のトレーダーのトレードではないでしょうか?

 

この試合は本当に多くのものを教えてくれました。

試合後に天心選手は破れたら死ぬ気だったと語っていました。

遺言となる動画も撮っていたという。

 

そんな二人の気迫の試合だったからこそ、

ABEMAがPPVで全試合中継したが50万人以上の方が購入したという。

20億円以上の売り上げだったとか・・・。

日本格闘技史上最高の数字ではないか」と説明。

熱い大イベントは多くの学びを私にももたらしてくれました。


|先週のトレード

最近、真剣にTwitterを始めてまして相場でいい通貨やこれから狙う時など

どんどんTwitterで呟いていこうと思っています。

フォローの方、よろしくお願いします

先週のトレード動画です。

かなりトレード数は少ないのですが、このくらいが自分には合っている感じです。

 


|今週の言葉

「人生、花ばかり咲かせようと思ってこっち(幹)を見ていなかった」。

村田諒太

本当にトレードたくさんして沢山勝つことより、しっかりした自分の手法や

環境認識、資金管理にメンタル、ダウ理論とか。

この幹が大切なんですよね、トレード沢山して勝ったり負けたりって

どんどん少なくしていくことがとても大切だと思っています。

幹を太くする栄養は検証トレードやアウトプットしかないのかと思っています。

 

それでは、今週もナイストレード!ナイス検証を!

おやすみなさい〜

年に一回しか更新しないと言われているこのブログ

これからは定期的に更新していきます!

それくらいに進化し続けている「万有引力FX」を伝えていきたい

そんな思いです。

 

基本的にはYouTubeと連携したり、トレードで気がついたこと

新しいアイディアなど、どんどんアップしていければと思っています。

やっぱりアウトプットって大切なので、続けていきます。

・・・・・・・・・・・

自宅の事務所「FX研究所」でヘビーローテションで流れている音楽に

「シャムキャット」というグループがあります。

なんとなく好きになって、知らぬ間にもの凄く好きになっていったグループです。

なんと今日はそのグループが2020年に解散していたことに気づいてしまいました。涙

自分の好きなグループの音楽を聴くことが出来ても

活動していないということはとても寂しいことです。

 

最近は好きだったアーティストが亡くなったというニュースが

SNSなどの情報として入って来て悲しいことが多いです。

それでも、それまでに創作された作品が残るということは素晴らしいです。

 

トレーダーにとってのトレードって、ひとつひとつの大切な

作品だと思っているのでやっぱりどんなトレードも

真剣に行わなければいけないと強く思います。

 

自分が「万有引力FX」という手法を作ってから数年経ちますが

やっぱり色んな意味で進化していることに気づきます。

環境認識・手法・資金管理と全てにおいて

「型」というモノが出来てきました。

 

多分、今まであったものが洗練されていって

ちょっと重かった鎧的なものを捨てていくごとに身軽になり

シャープになる、それでいてより強力になって来ている感じがします。

 

身軽になったから「型」がしっかり出来て来た。

「型」があるから、誰もが同じトレードを出来るようになり

その「型」を徹底的に教えることだけでいいので凄くシンプルになりました。

 

トレードする前に行う手順

1)トレードをする前に、多通貨監視の画面で動きそうな通貨を探します。

2)上位足で環境認識が「型」にハマっているかを確認

3)どの時間軸を基本時間軸にするかを決める

4)2つのタイプ(乖離・波乗り)を判別して5ステップでトレード

5)ルールどうり利益確定で終了

 

これが一連の手順ですが、ここには自分の欲とか恐怖は一切入らないような

ルールにしています。

 

結局は自分の都合は一切いれず、相場の都合のみでトレードを行う。

その相場の都合どうりのトレードを行うことが

自分のトレードということになります。

相場は、トレーダーの都合なんかお構いなしなので、相場の都合に合わせてくれる

トレーダーを求めているということになります。

どこまで自分を消せるか?「自分なくしの旅」こそが

トレードの真髄だと思っています。

本当に僧侶の修行のように、自分なくしこそプロトレーダーの道

となるわけです。

奥の深い道です。

 

|昨日のトレード

昨日1トレードしました。

昨日と同じく、多通貨監視で見つけた「ユーロカナダ」のトレードです。

ご飯食べてほったらかしにしておいたら、後半いい感じにブレイクしてくれました。

この時の嬉しさがあるからトレードってやめられません。

 

|今日の言葉

"「正義の味方」という誰でも知っているフレーズ、
どうして味方であって正義ではないのか
気になったことはありませんか?

この言葉を最初に使ったとされる川内康範先生は、
「人は正義そのものになれるわけではない」
という思いからこのフレーズを生み出したそうです。”

いい言葉です。

トレードをしていて自分がロングをしたとします。

これは正しいトレードだと思う。

しかし、その逆のショートをする人たちもたくさんいる訳です。

つまり自分の勝手な思いだけで、正解とか正義とか

正しいトレードなんってどこにもないのかもしれない。

それでも、自分が好きな方に勝手にトレード出来るというのがいいです。

利益確定した時に、正解の見方だったトレード

そんなトレードを日々重ねていきたいと思っています。

 

|今日の一曲

シャムキャットの「すてねこ」

シャムキャットの解散はとても寂しいですが、成長のための解散と考え

またいい曲をいつまでも作ってファンを楽しませてもらいたいです。

youtubeいつもアップしていますので、よろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCMR6Tj7s9K3QzRLqF1fPl5Q?app=desktop

こんにちは!

大変ご無沙汰しております〜!

みなさまお元気でしょうか?私はなんとか元気にしています。

コロナ流行っていますが、うがい手洗い、室内換気と咳エチケットで

なんとか乗り切っていきましょう〜!

突然ですが、昨年末よりyoutubeをスタートしました!

また、少ししか動画をアップしていませんが

清水一喜の真夜中のFX研究所

なんとか週に2本の動画をアップし続けていますので

もし良かったら見ていただけたらと思います。

そして、チャンネル登録&グッドボタンの方もお願いします。

こんなテーマをアップして欲しいなどありましたら、

コメント欄に書いていただけたらと思います。

https://www.youtube.com/channel/UCMR6Tj7s9K3QzRLqF1fPl5Q/videos

手法の「万有引力FX」もメルマガ登録で無料プレゼントしていますので

そちらもよろしくお願いします。

 

ps.このサイト(wordpress)にログインするのに

かなり時間がかかってしまいました〜!