コンテンツへスキップ

06/28(金)環境認識

昨日の午後、歯医者にいって復活しました。

G20が本日あるため、トレードはかなり
慎重にと思っている十四楼です。

桜の季節じゃないけど、日本は桜というイメージのロゴ

本日もよろしくお願いします。


|昨日のトレード

昨日は動きがイマイチというか、かなり環境認識の時点でよくわからない・・・。

普通ここで動くというところでもずっと揉んでいる?
指標情報を見ても、大きく動く情報や時間でもない。
結局、4トレードもしてしまい、損切りを2トレードもしてしまいました。涙

ん〜、相場が見えていない・・・。
トレンドライン を抜けてもすぐに戻ってきてしまう・・・。
こんな日はトレード控えた方がいいですね、全然わかりませんでした。


 


|環境認識

トレードで利益確定が難しいとかエントリーが難しいとか、
損切り?いや!通貨選択がわからないなど、色々な意見があります。

それぞれ、みんな難しいしこれといった答えは何処にもない。

そこで、自分で一つひとつ深く考え、自分のスタイルにあったルールを構築し
ルールに従ってトレードしていく。

ぼくが一番大切にしているというか、しなくてはいけないと
思っているものは環境認識です。

なぜなら、それがわかれば何処でエントリーしようが、利確しようが
流れさえ理解していれば資金を減らさずに済むと思っているからです。

 

デイトレをしているため、メインを15分足と5分足で
エントリーと利確をする感じなので、それよりも上の足で環境認識をして
その健康状態がいい通貨を選択して、トレンドに乗る。

環境認識でしっかりとしたシナリオを作ったら、エントリーのポイントに逆指値を仕掛け、利益確定ポイントも水平線でもフィボナッチの数値でもいいところに置いておけば
あとは放置民だと思っています。

 

下の図はポン円の4時間足です。大きなチャネルで上下しています。
ダウ理論的にも高値安値共に切り下げているので下目線で考えています。
チャネル抜けを待つか、チャネル上タッチ反転を狙うか?という感じに
シナリオを立てています。上昇していったら、チャネルブレイクからまずは200MAまで狙いたいと考えています。

こちらはドル円の4時間足です。チャネルタッチして反転しはじめています。
まだMAが強く上向きの為、MAをブレイクしてくるまで待ちたいところです。

こちらはポンドルの4時間足です。
いい感じにトレンドライン 補助線を抜けてきてプルバックしています。
MAもいい感じです。下位足で小さな切り上げラインを引いてブレイクしてきたら
エントリーしたいところです。

最後はポンドオージーの日足です。
綺麗なN字をつくりながら下落をしています。Wトップのネックブレイクというポイントに来ている感じです。ここから大きく動くとなると、4時間足や1時間足で
小さなチャネルを引いて、ブレイクを狙いたいところです。

様々な通貨の上位足に、ここまで来たら、下位足でラインを引いてブレイクでエントリー!などメモをMT4に書いておくかアラームを設定しておくといいですね!


|今日の名言

 

「自分は絶対に間違える」という信念こそが、エンジニアの基本的な姿勢である。

— 『道なき未知』

最初聞くと「え?」って思いますが、間違いは必ず起こるという考え
とっても参考になりました。

絶対に人は間違えますから、間違えてもその場所に保険をかけておくことが
ミスを大きくしない方法だと思っています。

生前、本田宗一郎さんは車で一番大切なものはなにか?
の質問を社員にしたそうです。

やっぱりデザイン、スピード、室内の広さ、サスペンション、燃費・・・。

様々な意見が出たそうですが、本田さんは
「ブレーキ」だと答えたそうです。

ブレーキ4つつけろ!と無茶をいう本田宗一郎さん。

 

確かに、どんなにスピードが出ても、かっこよくても、燃費が良くても
その車を止める為のブレーキを搭載していないと
意味がないと言ったそうです。

運転をするのは人ですから、突然の飛び出しやさまざまなハプニングに
対応できるブレーキはとても大切です。

トレードも未来のことは予測はするけれど、完璧に当てることは
神様以外は出来ませんから、常に損切りのルールを確立させておくことが
大切だとこの言葉から思いました。


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗っていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です