コンテンツへスキップ

12/06(日)ヒゲの多い相場

おはようございます。

かなりご無沙汰しています十四楼です。

書きっぱなしでストップになっていた下書きを

せっせと改めて書き直しての更新です。

はやい!もう12月なんですね、いろいろ忙しい月です。

 

いやぁ〜、コロナの第三波がかなり来ていますね・・・。

世界的にも5000万人だった感染者が6000万人を超えて来ました。

趣味のボウリングでも、マスク着用、大声出さない、

大会終了後の飲み会は中止とかなり厳しいです。

そんな中、先日3ゲームを行い、245、221.226が出て

アベレージが230でした!

長いボウリング生活の中、アベが210とかまではあったのですが

230は初めて出した記録かもしれません。

かなり嬉しかったです!やっぱりスポーツで身体を動かすのは気持ちがいいです。w

 

おっと、それと以前お世話になっていた永野すばるプロが3連続優勝という
日本ボウリング界の初めての快挙を成し遂げました!

15歳で最年少プロボウラーになってから15年。

一度も優勝を成し遂げられなかったのですが、
ある時を境に一挙に優勝を勝ち取りはじめました。

今年はコロナの影響で大会は4回しか行われなかったのですが
そのうちの3回を独り占めしたのは凄いです!
これで全日本は2年ぶり2勝目、通算6勝目を獲得したことになります。
おめでとうございます!!

 

・・・・・・・・・・



そういえば、Appleのマウスが壊れたので

何かいいマウスないかと探して新しいマウスを購入しました。

DELUXワイヤレスマウス充電式,

エルゴノミックマウスってやつです。

なんかとっても静かで、手首に負担がかからなくて

思っていた以上に好感触です。

コロナ禍の中でも楽しいことを見つけていきましょう!


|最近のトレード

最近のトレード、全然うまく行ってないです・・・。涙

もう、こんなの初めてというくらい上位足と下位足のトレンドがバラバラで

このままだとトレード出来ないと焦ってスキャルやって

うまく行っても一気にプルバックして建値決済されたり

が続いたので、頭を冷やして無理にトレードをする意味ないゎ!

いい波が来るまで待つのが得策と、トレード中止をしています。

これ、上位足が4時間なのですが、かなりゴールドが上のエリアに
インしたままで、細かく揺れています。

かなり上下していますが、それが60〜80pipsくらい動いては戻ってを

繰り返すというとんでもない相場になっています。

遠目にみてもヒゲだらけです。

 

下記の図はちょっと前のポンドル。

確かに、下落より上昇トレンドの方がブレますが、

それでもとっても素直に動いてくれています。

現在の相場のモヤモヤは大統領選挙の所為なのか?コロナの所為なのか?

何が原因かは分かりませんが、また綺麗な相場が戻ってくるまで

無理に手を出さないようにした方が良さそうな相場です。

 

しかし、長いことトレードをしていますが

こんだけ長い間、ランダム相場が続くってあまりないです。

その分、この後にトレンドが出てきたら相当いい感じに

動いてくれることに期待をして三年寝太郎状態で待ちます。



DMM FXただいま20000円のキャッシュバックキャンペーン中です!
かなりおすすめ!


|今日の言葉

—————————————————
ある男が腹を空かせていた。
そこで、まんじゅうを一つ食べた。でもまだ空腹は満たされない。
二つ目のまんじゅうを食べた。でもまだ空腹は満たされない。
三つ目まんじゅうを一つ食べた。ようやく空腹は満たされて、男は言った。
「なんだ。はじめから三つ目のまんじゅう1つだけを食べればよかった。

—————————————————

一つ目と二つ目のまんじゅうを食べたからこそ、
三つ目のまんじゅうで「満腹」という幸せを享受できるのです。
あなたは。
ちゃんと基礎を、裏側を、背景を知り、学んでいますか?
それとも、三つ目のまんじゅうだけを食べようとしていますか?
— 学び実践するためのパターン - がるの健忘録

この文章を読むと、学ぶということのプロセスこそが大切で、

結果だけが欲しいという考えは、実は本質から遠ざかるように思えます。

エジソンが発明をしたのも999の失敗をしてきたから

発見にたどり着いたように、結局はラッキー意外はそこまでの

プロセスを通らないと目的まで到達しないものだと思います。

 

トレードやどんな仕事にしろ、そこまでのプロセスを行なってきたからこそ
さまざまな答えや見方が身につくのかもしれません。

よく言われる、コツを教えてくれっていう話。

最初からコツを聞いてもそのコツの本質を理解するまでの

プロセスを通ってきてからの方が、より身に付くのかと思っています。


|今日の一曲

本日の一曲は、今年来日を23年ぶりに決定していたけれど

コロナで中止となってしまった、トムロビンソンバンドです。

もう、中学生の頃には死ぬほど聴きまくっていたバンドです。

当時、自分がゲイという歌をだしたりかなりショッキングなイメージの

トムロビンソンですが、実際に自殺未遂や辛い時期を乗り越えて

それを歌にして発表しているそうで、一曲の歌にも凄い体験の

プロセスがあるのだと驚いた記憶があります。

Tom Robinson Band - Too good to be true 1978


今日も、「FX十四楼」に来てくれてありがとうございます。

来週も頑張っていきましょう!
手洗い、うがいと、最高のトレードを!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です