コンテンツへスキップ

06/21(日)三角持ち合い手法

こんにちは

相変わらずご無沙汰している十四楼です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

このコロナ騒動で仕事に関してや体調を壊された方も多かったと思います。

緊急事態宣言の解除でやや第二波が起こっていますが、
早く治って欲しいものです。

こんな時はいつも言うことにしています。

「生きている証拠だゎ!」と。

この一言で、大体片付いてしまいますから、凄いです。

 

そして、ようやく野球が始まりました。

いいホームラン出ていますね!
元気をいただきます。w


|今週のトレード

最近のトレードですが、ポン円が下落トレンドが発生した為、
毎日、夜9時半過ぎくらいから、下位足でタイミングをみてトレードしていました。

本当はずっと持ち続けるだけでいいのに、まだまだ、そんなスイングちっくな
トレードが出来ていないです。

 


|三角持ち合い手法

三角持ち合い、トレンド継続でも、トレンド転換でも登場する
とっても便利なローソクのパターンです。

基本的には高値は更新されず、安値も更新されないと三角持ち合いの形ができます。

 

ここをブレイクするとそっちの方にトレンドが動いてくれることになります。

それでも、三角持ち合いは信用できないと利用しない方も多いし
見つけ辛い、いつどこで出来るのか分からないと言う方もいると思います。

そこで、必ず狙う三角持ち合いのパターンを紹介します。
時間軸はなんでも良いのですが、近くに200MAが必ずあること。

これが絶対条件となります。以上です。w

200MA付近でレンジチックになってきている・・・・。

ん?よく見ると三角持ち合いの形を形成しようとしているじゃないか。

では、ラインを引いてみよう。

そして、ブレイクしたらエントリーです。

もちろん一旦プルバックしてからのエントリーの方が安全ですし、MAの向きも
しっかりと動いていく方を向いていれば自信をもって狙えます。

そして、利益確定は赤と青のMAクロスくらいで良いかと思います。

いろいろ検証してみていただければと思います。

三角持ち合い手法
ポイント
1)200MA付近でレンジっぽい動きを見つける。
2)三角持ち合いの形が見えたらラインで引く
3)三角持ち合いブレイクでエントリー
4)赤(20EMA),青(30SMA)クロスで利益確定。

 

200MA付近で出来た三角持ち合いブレイクはエントリーのいいトリガーになります。


|今日の言葉

"娘が小学生の時
私が「もう!何回言ったら分かるの!」と叱っていた時
たまたま横に居た父が「何回だって教えてあげればいい」とボソッと言った
この言葉と「失敗して落ち込んでる人を責めてはいけない。
本人が1番分かっている」と言う言葉は今でも大切にしている
父自身がそういう人だ"

— Twitter / @charmymam (via drhaniwa)

 

この話とおんなじ体験をしたようなことがあります。

何か失敗した時に、自分でがっかりしているので
その出来事を報告したら、「いろいろあるよ〜」とか
笑って、「同じこと何回も体験してきたよ〜」なんて言われると
ほっとすると言うか、気が楽になります。

 

そうではなく、「なにやってんだぁ!」とか
「だから注意しろと言ったんだ!」なんて言われると

余計落ち込んでしまいます。
そして、やる気もなくなる・・・。

 

トレードも同じように、おんなじ間違えを何度もします。
というか、何度も繰り返ししっぱいして
ようやく身についてくると言うか、真剣に考え始める。

ルール以外のところでエントリーして、案の定大失敗してしまったり。

何やってんダァ〜、あれほど自分で絶対にルールを守るって決めていたのに
また同じ過ちをしてしまったぁ〜!なんてほんとに落ち込んでしまいます。

なので、そんな時にはこの話のように
「何回だって教えてあげればいい」の一言を思い出して
自分に言い聞かせる。

もう一度ルールを確認しようとか、自分がルールを破りやすいところを
箇条書きにして書き出すとかすると良いかもしれません。

苦手の見えるかをするのが良いみたいです。

人は、

そんなに簡単には上達しないし、
何度も同じ過ちを繰り返す生き物です。

どれだけミスを減らせるのかを研究することも
トレードを検証することになると思っています。



|今日の一曲

 

久しぶりのポラリスでフィッシュマンズのカバーで "SEASON"を是非。

深夜に聴いていると、ほんとに良い雰囲気です。

 


今日も、「FX十四楼」に来てくれてありがとうございます。

来週も頑張っていきましょう!
最高のトレードを!

4 thoughts on “06/21(日)三角持ち合い手法

  1. アバターSM

     こんにちわ
    春頃からこちらにおじゃましています。
    ストキャスとMAのクロスというルールが気になっていますが、(23・8・8)で赤、(25・15・15)で青というのが理解できずにいます。

     私の口座では、最初ので赤だけ残すことはできるのですが、(25・15・15)を入れようとすると先の赤が消えてしまいます。私の勉強不足なのかFXの会社によって違うのか、具体的に教えていただけるとありがたいのですが・・・。

    返信
    1. アバター十四楼

      こんにちは、お問い合わせありがとうございます。

      ストキャスのインジに中にはいろんな色をの数値を入れることができます。

      最初に赤の設定で、色を赤にして幅を「2」スタイル「0」にします。
      そして赤の下の色を「None」にします。

      これで赤の設定は終了です。

      これと同じように追加したいインジケーターの中にあるストキャスを、
      さっきの赤のストキャスの枠の中にドラッグ&ドロップして
      「青」を設定します。ゴールドも同じです。

      こんな風にストキャスのラインを増やすことができます。

      >先の赤が消えてしまいます。

      これは赤に青の設定を上書きしているのかもしれません。

      ストキャスをインジケーターの方から、またドラッグ&ドロップして
      設定して増やして行ってみてください。

      知り合いの方が下記の動画を紹介してくださいました。

      これ詳しく紹介されていますので、ご覧くだください。

      サブウィンドウに複数のインジを入れる方法(ストキャスを複数入れる方法)
      https://www.youtube.com/watch?v=5Bdcg70LBV8

      よろしくお願いします

      返信
      1. アバターSM

        お礼が遅くなってしまいました。
        1~2年前までMT4を見ていましたが、うまく作動しなくなり止めていました。
          今回MT4を取り入れている国内の会社で、デモ口座でもチャートをインストール  できると知り、さっそく使っています。 
         ストキャスもうまくやれています。
         ありがとうございました。

        返信
        1. アバター十四楼

          SMさまへ

          ありがとうございます。
          うまく出来たみたいでよかったです。
          また、何かわからないことがありました
          お気軽にメールいただけたらと思います。

          よろしくお願いします。

          返信

十四楼 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です