コンテンツへスキップ

05/20(水)エントリーと利益確定法

ご無沙汰しております。

検証に明け暮れている十四楼です。

かなり、自分の理想の手法がもう生まれるか!という感じで
充実した日々を送っております。(っていつも同じこと言ってますが。笑)

皆様いかがお過ごしでしょうか?
コロナで大打撃を受けた世界の経済、日本の経済、自分の経済を
なんとかFXで不安にならずにすんだらって思っている方は
多いかと思います。

お店をやっている方、人を雇っている方は本当に大変だと思います。
経済対策と言っても、確定申告のようにとにかくわかりづらい用紙を
沢山書かせるし、いつ入金されるかもはっきりしない。

知り合いの息子さんはドイツで働いているのですが、
同じような対策が決まった途端、いきなり50万円が振り込まれてきて
その速さと支援金額の多さにびっくりしたそうです。

アベノマスクまで先日ようやく届いたと友人。
そして洗濯すると眼帯の大きさまで縮む・・・との悪評。

肝心なところでちょっと頼りないですね。

国や会社に頼れないなら自分でなんとかするしかない!

とにかく、日々の検証を続けていくことが
強い経済力を持つ自分を作り上げ、安心出来る日々を送れるのかと
思っております。


|最近のトレード

今回の3トレードはどれもいい感じのトレードが出来ました。
何度もトレードして検証して、とにかく堅いトレードを考えています。
沢山トレードしても勝率が低いのではしょうがないし、なんとなく
エントリーしたくてやってしまった!なんて気分でのトレードを極力なくし
決めたルール通りトレードすれば、勝ち続けることができる。

たとえ、ひと月に一回のトレードでも、検証して納得のルールを守ったトレードなら
沢山やるより全然いいと思っています。

トレードルールの完成形なんて無いのかもしれませんが
常に時代に合わせた変化できるトレードが出来たら最高です。



|エントリーと利益確定

トレードは難しいと言われている。

いろんな要素があるのがトレードですが、中でも難しいのは
「利益確定」ではないでしょうか?

うまくトレンドに乗ることができた!
しかし、利益確定がわからなかったら、いつの間にかエントリー位置まで
ローソクが戻って来てしまって建値で終了なんて
よくあるのではないでしょうか。

トレンドに乗れて、しっかり利益確定できた!

その後にレンジがあることが多いですが、ここでトレードして失敗なんて
あるわけですから、レンジを避けられるだけでトレードの勝率は
かなり高くなります。

シンプルにエントリーと利益確定の決め事(ルール)さえ
しっかり出来ていれば、むだなレンジでのトレードをしないで澄みます。

グランビルの法則と移動平均線(MA)を使ってトレードルールを作ってみました。
グランビルの法則2で上昇が始まり、MAクロスでその上昇が終了しました。
その後にMAクロスが起きて、グランビルの法則2が起こるまでは
レンジとなっていると考えてしまいましょう。

たったそれを決めて守るだけで、シンプルなトレード法が完成です。

ルールです。(MA数値はいつも通りです)
1)MAがクロスした後にグランビルの法則2が発生したらエントリー
2)MAクロスで利益確定。
3)その後、レンジ相場が起こる
(ここを回避します。)

そしてまたMAがクロスした後にグランビルの法則2が発生と
繰り返されて行きます。

MAクロスでトレンドが終了したら、次にMAクロスとグランビルの法則2が
発生するまで、レンジの終了を待ち続ける・・・。

EURUSDなんかは素直に動く通貨なので、検証しやすいかもしれません。
とにかく、トレンドと、トレンド終了
この2つさえ理解すれば、レンジを避けることができます。
MAがクロスしたら、もうレンジが始まると思っちゃってもいいくらいです。

どんな時間軸でも、相場は上昇のトレンド、レンジ、下降のトレンド
これを繰り返しているだけですから、ちょっと大きな時間軸でその流れをみて
下位足でタイミングをとって、その流れに乗る。これだけです。


|今日の噺

母の顔

"私は母の顔がすごく嫌いでした。
なぜなら大きなやけどの跡があるからです。
よそのお母さんはあんなに綺麗なのに何で私のお母さんは・・・
とか、何でこの人が母親なんだろう
とさえ思ったことがありました。
そんなある日のこと。
その日の四時間目のこと私はあることに気づきました。
夕べ徹夜で仕上げた家庭科の課題が手元に無いのです。
どうやら家に置いてきてしまったようです。
あたふたして勉強も手につきません。
家庭科の授業は五時間目。
私は昼休みに自宅まで取りに帰る事を決心しました。

四時間目も終わり帰る準備をしていたところ、クラスメートが
「めぐみ~、めぐみ~、お母さん来てるよ」と言いました。
私は、はっとしました。
急いで廊下に出てみると何と母が忘れた課題を学校まで届けに来ていたのです。
「なんで学校にきてるのよ!取りに帰ろうと思ってたのに!」
と息を立てて問い詰めると、
「でも、めぐみちゃん夕べ頑張ってやってたから・・・」 といいました。
私は、「おばけみたいな顔して学校来ないでよ、バカ!」と言って
母から課題をひったくるように取り上げるとすたすたと教室に入って行きました。
自分の母親があんな顔をしていることを友人達に知られてしまったことで私は顔から火が出る想いでした。

・・・・・・・・・・・

その日の夕飯後のこと私は父親に呼ばれました。
昼間のことで怒られるのだろうな・・・と思いました。
すると父親は予想に反してこんな話をはじめました。
「お前がまだ生まれて数ヶ月の頃隣の家で火事があってな。
その火が燃え広がってうちの家まで火事になったことがあったんだよ。
そのときに二階で寝ていたお前を助けようと母さんが煙に巻かれながらも
火の中に飛び込んでいったときに顔に火傷を負ってしまったんだよ。
今お前の顔が綺麗なのは母さんが火の中に飛び込んでいってお前を助けたからだよ。」
私はそんなことは、はじめて聞きました。
そういえば今まで火傷の理由を母から聞いてもあやふやな答えしか返ってきたことはありませんでした。
「なんで今まで黙ってたの?」
私は涙ながらに母親に聞くと、
「めぐみちゃんが気にすると思ってずっと黙ってようと思ってたんだけど・・・」 といいました。
私は母への感謝の気持ちと今まで自分が母親に取ってきた態度への念とで胸が張り裂けそうになり
「お母さん~」
と言って母の膝の上でずっと泣いていました。

今では自分の母の顔のことが誇りにさえ思えるようになりました。
家族を、私を守ってくれた母のこの顔の傷のことを・・・。"

リーマン・ショックを予見し、2019年時点で「2020年にも未曾有の危機が到来する」と明言していた世界的な投資家のジム・ロジャーズ氏です。

経済危機は何が原因で起こるのか?

だれもそれが新型コロナウイルス によってもたらされるとは
思ってもいなかったと思います。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界経済が大混乱し、
各国の主要市場で株価が暴落しました。
企業倒産や失業者の増加に対する懸念が急速に高まり、これから経済は
どのなるのか?

オリンピックに甲子園、大相撲、インターハイ、コンサートに演劇 その他、
様々なイベントに近所の居酒屋さんまでお店を閉めている。

誰一人歩いていない、新宿、ロンドン、NYにイギリス・・・・。

写真は誰もいないロンドン。ロンドン・コーリング!

信じられない世界ですが、この世界で生きていくしかありません。

上の噺では母親は自分の顔に火傷を負っても、娘を助けています。
そんな親が子供を守る覚悟というのは凄いものです。
「無償の愛」ほど強いものはないです。
そんな親の背中を見せられた子供は、物凄い大きな感謝をしたと思います。

誰かを守ると考えると、今の時代はかなり辛い時代になるのかもしれないし
チャンスと考える人もいるかと思います。

この時代の転換期を捉えたことに気がついた人は、なんらかの行動をして行きます。
それがFXなのかもしれません。

自分が強くないと人を助けられません・・・。

ほとんどの人は、もうこれ以上アイデアを考えられないというところまでいきつくと、そこでやる気を無くしてしまう。  勝負は、そこからだというのに。

トーマス・エジソンの名言です。

この時代の転換期はすごくチャンスなのかもしれません。

こんな時代だからそこ、FXを最高に楽しんでいきましょう!


今日も、「FX十四楼」に来てくれてありがとうございます。

明日も頑張っていきましょう!
最高のトレードを!

2 thoughts on “05/20(水)エントリーと利益確定法

  1. アバターえふ

    こんにちは。
    コロナのせいで世界中の経済が大打撃ですが、
    そんな時でも、いつもと変わらず「商売」できるFXって、すばらしいですね。
    FXは、場所も時間も選ばない、最高の「手に職」だなと思いました。

    うちには布マスク、まだ届いていませんが、楽しみに待っています。
    それにしても、なぜか布マスクが批判されてますけど、
    十四楼さんはこの騒動、何かおかしいと感じませんでしたか?

    だってちょっと考えてみてください。
    自粛の「要請」だけできちんとステイホームを実践できる国民が、
    たかがマスクの配布に、まるで親の仇のように噛みついたりするでしょうか?
    しかも「与えない」ならまだしも、「与える」ことに対してですよ。

    また、サイズや素材に問題があるのなら、それはメーカーの責任であって、
    マスクとして機能しないなら、過去にニュースになっているはずなのに、
    なぜ今になって急に問題視されているのか?

    何か色々と不自然だと思いませんか?

    さらに言うと、日本の生活支援・経済支援の手厚さは、世界トップレベルですよ。
    しかも平時から万全なので、他国と比べて慌てて対策する必要がないんです。

    ではどうして「頼りなく」見えてしまうのか?
    それは、マスコミがそれらの対策支援を「わざと」報道していないからです。
    まるで「マスク2枚配布」以外何もしていないかのように報道し、
    圧倒的に死者数の少ない日本の成果を隠して、
    なぜか「外国を見習え」と海外称賛。
    そしてツイッターでハッシュタグまで作って、批判の扇動。

    そういえば、十四楼さんのいつかの記事で、
    国会を見ていて、どう考えても民主が狂ってるのに政権交代のムードが作られ、
    マスコミ不信になったという話がありましたよね。

    マスコミや現野党、布マスク批判やハッシュタグ祭りを扇動している人達、
    これらの正体に気付くことができれば、
    今まで抱いていた違和感は、あっという間に解消されるはずです。

    2009年の時点で民主やマスコミのおかしさに気付いた十四楼さんなら、
    一度目覚めれば、あとは早いと思います。
    私なんてその当時、そんなことに疑問すら持たない、重度のお花畑でしたから。

    なんだかマジレスな長文になっちゃってすみません。
    最後に、ネットにあったコピペを貼らせてください。
    ヒントが少しだけ書いてあります。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    「マスク配布」を笑うような人は、

    1.想像力がない
    2.感謝する心がない
    3.自分の頭で考えられない
    4.騙されやすい
    5.日本人ではない

    これらの1~4、または5に当てはまる可能性が高いので、
    付き合う際には注意が必要です。
    ※日本人ではない=特定外国人(扇動側)

    返信
    1. アバター十四楼

      えふさん
      こんにちは、メッセージありがとうございます。

      そうですね、いただいたマスクを批判するというのはやりすぎですね。(ジョークではいいですが)

      マスコミもいろんなことを言って国民をひっぱるし、さまざまな変な部分があります。
      しかし、それは自分が正しいって思っての意見で、常識は数年経てば非常識になるので
      そこには正解ってなかなかわからないし、言えない部分があります。

      相手に、「それおかしい」とか「間違っている」って言っても、他人の考えることですし
      同じように、自分も他人から「それおかしい」とか「間違っている」って言われたとして
      簡単には意見は変えないし、変えられない感じがします。

      世界は様々な考えを持つ人が集まってできてるわけですから
      そんな考えもあるのかぁ〜と思うしかないですよね。

      みんなコロナで疲れて、何かに文句を言いたい時期なのだと思います。
      心も身体も健康でいたいですね。w

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です