コンテンツへスキップ

12/21(土)好奇心という道草

こんにちは寒い土曜日いかがお過ごしでしょうか?
インフルが流行っているそうですが、体調には十分気をつけてください。

十分な睡眠が一番安い健康維持法だそうです。
ぼくは風邪もひかずに元気に過ごしています。w

愛猫のナッキー&クリンは元気に家中走り回っています・・・・。
まだ生まれて数ヶ月です、家の中のすべてが遊び道具で
好奇心を挑発するものばかりなのかもしれません。

左が目がクリクリしているのでクリン、右がよく泣いてばかりいるからナッキーです。


|最近のトレード

トレードしてもすぐにブログで紹介できず、ちょっとまとめてアップします。

ここ2〜3日に行ったトレードですが、ださトレードも、納得のトレードも
ありますが、基本的にはルールどうりのトレードです。
1)MAはクロスして同じ方向を向いている。
2)トレンドラインはブレイクしている。

↓このトレードはサイトのトレンドラインブレイクの後に一気に上昇しています。
これは損切りとなっています。損切りはゴールドの200MAの上に置いておきました。
その後のリエントリーでうまく下のライン到達で利益確定できたトレードです。

↓こちらのトレードはマルチタイムの右の1時間軸でみたところ、いい感じに
トレンドラインをブレイクしてすこしレンジになっている状態。
20MAにも接近してからのトレンドラインブレイクでMAもクロスと
なったのでエントリーして直近安値までの放置民トレードでした。

 

↓このトレードはマルチタイムの真ん中の図の下に引いたトレンドラインを
上に持ってきてチャネルラインを作りました。
そのチャネルラインの上にタッチし、反転してから左の5分足を確認すると
1)MAはクロスして同じ方向を向いている。
2)トレンドラインはブレイクしている。
のルールを満たしていたのでショートエントリーしました。
利確場所はネックラインまでとしました。

 

一週間でやったトレード3つでした。

勝ち負けは考えず、とにかくルール通りにトレードすることが
勝率、利益率を伸ばすことかと思っています。


|本日の言葉

好奇心というのは

道草でもあるわけです。

確かに時間の無駄ですが、

必ず自分の糧になる。

by 手塚治虫

手塚治虫さんの漫画の中の深い言葉です。

手塚治虫さんは生命、宇宙、原始時代に江戸時代、動物ものに考古学からお釈迦様、
娼婦に妖怪、医者にロボットものなど世の中全てのものを題材に
多くの作品を描きまくった天才でいて鬼才の漫画家でした。

「好奇心、道草は自分の糧となる」
トレードでも同じようにそうなのかもしれないです。

肝心でないところって、本当にそうなのか?
それは単なる思い込みということもある。
肝心でないと思っているところにこそ、実は勝つための大きな原因が
あるのかもしれないし、90%が負けると言われているトレード。
10%の人しか見ないところこそ、そこを調べた人しか見つけられなかった
勝つための要素があると思っています。

それを発見するには「強い好奇心」が必要だと思います。

「好奇心格差」なる言葉も出てきて、好奇心があるかないかで、
社会的な地位も凄く影響されるよってことが書いてあります。

それはすなわち、世の中の出来事に対して好奇心をもち、そこから新しい知見を
生み出す人でないと、価値あるものにアクセスできないということです。

たかが水平線、たかがダウ理論、たかが移動平均線、たかがトレンドライン。

そこをじっくり調べ上げていくことで、誰もが思ってもいかなった
大きな場所へ行きつけるとおもっています。


|今日の一曲

今日の一曲は1996年のSaturday Liveに
レイチャールズが出演して「Hit The Road Jack」を演奏したライブ映像です。

この曲の女性コーラスとの掛け合いが本当にかっこいいです!


本日も読んでいただきありがとうございます。

来週も相場の波に乗って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です