コンテンツへスキップ

09/27(金)待ってる間

気持ちのいい金曜日!

おはようございます、今日は久々のボウリングで
ワクワクしている十四楼です!
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

そういえば、新しいWindows機を買ってちょっと感動したことがありました。

それは、画面がでかいとかスピードが速いとかではなく・・・。

キーボードがめちゃ打ちやすいんです。

買ったのは富士通のESPRIMOというシリーズの画面と一体型のPCなのですが
調べてみると、「目指したのは、いちばん文字を打ちやすいパソコン」とのことで

長時間の使用でも疲れにくいように、小指で打つキーは弱い力で反応するなど、キーの位置に合わせて重さを段階的に調整。どの指でも心地よい打鍵感を実現しています。
約2.5mmの深くて打ち心地の良いキーストロークなので、キーボードの入力が快適です。また、キートップの配置と形状が押し心地の良さを実現していますとのことでした。


やっぱりPCってマウスもそうですが、キーボードもとっても大切です。

マウスは現時点ではAppleのマジックマウスが最強で、キーボードに関しては
この富士通のPCのキーボードが最強かもしれません。


|昨日のトレード

昨日はポンドルをい1トレードしました。
最近は一度いい感じに勝てたらそれで終了という感じが多いし
また同じようないい感じにマルチタイムフレームが並ぶことはない感じがします。
夕方に勝てたら、夜の23時以降にならないと同じような状況にならないことが多い。

そして昨日のトレードなんですが、1Hでいい感じに切り上げラインブレイクから
エントリーしたのですが、夕方の散歩の時間に近くに指値を設置してしまいました。
帰宅すると、めちゃ落ちていたのです勿体無いことをしか感じはありました。
それでも、ルールなのでOKとします。w


|今日の言葉

"おばあちゃんを驚かせようとして内緒で会いに行ったら、次回は来る前に連絡して欲しいと。理由は、“待ってる間も嬉しいから” 泣けました。"

— Twitter / Yuka Noguchi

よく、旅行なんかも旅行よりも準備が楽しいなんて言います。

それをFXに置き換えると自分のルールでエントリーはここというポイントに
もうチョットで来ると考えるとワクワクします。

抜かりがないように、全ての時間軸を見直したり懸念材料はなになのか?
利益確定場所の確認などなどイメージしている時は最高です。


|今日の一曲

昔にいた会社は海外アーティストを招聘している会社で、夏となるとベンチャーズを
呼んで日本全国ツアーを毎年開催していました。

年明けから、ベンチャーズを待っているという感じでした。w

その頃の僕の仕事は、ポスターやグッズ、ベンチャーズのCDなど様々なものの
制作をほぼ一人で行っていた感じでした。

日本の60年代にベンチャーズが起こしたエレキブームは本当に凄かったそうで、
どの県でもベンチャーズを知らない人がいない。
一夏で60箇所程度のツアーを行っていました。

舞台の現場監督さんもベンチャーズ来日から帰国までの半年はベンチャーズと
一緒に日本全国を旅する感じで、行ったことのない県はないし
各地のうまいものはベンチャーズから教わったそうです。w

そんなベンチャーズの名曲「ウォーク・ドント・ラン」を是非!

 


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です