コンテンツへスキップ

09/26(木)MAMTF手法

秋晴れの気持ちのいい木曜日、おはようございます
猫の里親の十四楼です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ヤマダ電機でWindows機を購入して、宅配してもらったのですが
店員のインド人曰く、「3〜4日かかります、多分一週間あれば余裕よ」
とのことだったので油断していたら、なんと翌日の午前中に届きました。

いろいろセッティングしたり、段ボール捨てたりで時間が
かかってしまいましたが、ようやく自分のMT4の形となり一安心です。


毎度あくまでもイメージです。

 


|昨日のトレード

昨日はポンドルのショートを1トレードしました。
目線は下なのに、いきなり大きく上昇しました・・・。
これはよくあるグッドクリフなのでスルーして、直近安値の抵抗線の
ブレイクを狙います。
5MのMAもいい感じに下向きになりブレイクしてくれました。


|MAMTF手法(MA・マルチタイムフレーム手法)

MAとチャネルラインだけをマルチタイムフレームで見て
トレード出来るかを検証してみました。

使用MA:赤20EMA/青30SME/ゴールド200EMA
時間軸:右から1時間足、15分足、5分足です。

タイムフレームの見方は下記のような感じです。
1)1時間足でチャネルライン(切り下げライン)のブレイクを狙います。
2)ブレイクはそろそろかなぁ〜と思ったところで15分足を確認します。
3)200MAをローソクが超えてくるのを待ちます、そして5分足を確認します。
4)5分足で200MAを超えて、20と30MAがクロスし上むきになったらエントリー
5)利益確定は15分足の20と30MAがクロスまで

↓)1時間足でチャネルをブレイクしてくれても、200MAからかなり乖離している
パターンがあります。その場合は15分足で20・30MAクロスを確認して
5分足で200MAブレイクでエントリーします。

↓)1時間足でMAがパーフェクトオーダーとなっているトレンドフォローパターンです。いい感じのおしめを作っているので切り下げラインブレイクを狙います。
この場合15分足はすでに200MAを超えていることが多いので、5分足を確認して
200MAをブレイクしたところでエントリーです。

↓)1時間足でチャネルライン内で三尊を形成しているパターンです。
200MAタッチで反転のような明確な形が出来たら、15分足を確認します。
チャネルの中に切り上げラインを引いて、そのブレイクと200MAブレイクを
確認します。そして5分を確認して200MAブレイクでショートエントリー!

上位足の1時間が様々なパターンを形成していますが、このマルチタイムでの
連携がしっかりと確認出来れば、MAだけでもかなりエッジの効いたトレードが
出来ることになります。

上位足のトレンドフォロー、反転がこの狙えるところです。
上位足がレンジなんだけど・・・、どうすればいいのか?
これはしっかりとしたトレンドラインやチャネル、水平線を引いて
そのブレイクを狙うことがオススメです!

上位足が1時間足だとトレード出来る数が少なくなるという場合は
上位足を15分にスライドして、15分足、5分足、1分足で行うことも出来ます。w

ルール(パターンにもよります)
1)1Hでチャネル抜けを狙う
2)15Mで200MA抜けを狙う
3)5MAで 200MAブレイク、MAクロス抜けたらエントリー
4)利益確定は15分足のMAクロスまで


|今日の言葉

"幸福感が薄い人の話を聞くと、許せないものと恨みと比較と正義の話が多い。揺るぎない価値観を持っていてその視点から離れる事ができない。価値観で人を裁きながら、でも最も根本の部分で自分の人生をその価値観で裁いている。こんな自分を許せていない苦しみが外に出ている。"

— Twitter / daijapan (via yellowblog)

とっても深い言葉です。

いつも通りこれをFXに置き換えて考えるんですけど、
この場合ってショートしかないでしょ!

と思うのは自由ですが、それは自分の手法や今までの経験やルールから
導き出した答えなわけで、相場はつねに売りたい人と買いたい人がいるから
これしかないでしょ!って言葉ってなかなか出てこないです。

トレードで一番厄介なのは勝手な思い込みと決めつけです。

なぜかというと、そんな時に逆に行かれると、それを受け入れられずに
損切り出来なくなったり、最悪はナンピンしたり・・・。

勝手な強い思い込みほどこそ自滅する原因なので、
正義は平等にあると考える客観的な目線が必要なのかもしれません。

 


|今日の一曲

新しいWindows機はいい感じのスピーカーが付いていて、なんかMacよりも
音がいいんじゃないだろうか?

いままではしょぼい音だったので音楽とか流したことなかったのですが
これからはこれで映画や音楽を楽しめると思うと嬉しいです。

やっぱり大好きなボブディランの「Subterranean Homesick Blues」を是非!

 


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗って行きましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です