コンテンツへスキップ

08/29(木)紙に書く

早い!実に月日の流れるのは早いです。
先日の5月1日に令和になったと思っていたら、もう8月も終わり
すぐに9月となります。

毎日、忙しさに追われて長期の目標を見失わないようにしたいと思っている
十四楼です。おはようございます。

最近のニュースを見ていて、元TOKIOの山口さんが頭丸めていたり
よしもとから契約を解消されたカラテカ入江さんが渋谷でゴミを拾う
ボランディアをやったり、極楽とんぼの山本さんがお寺で修行したりと
本当に根性あるなぁ〜と思います。

芸能界って世間に対する影響力が大きいからと言われますが、
やっているのは普通の人間なので、ほんとに頭が下がります。

以前、芸能界を引退したタレントさんが普通のサラリーマンになって
仕事することにびっくりしたと言います。
遅刻してもたいして怒られないし、調子が悪いと簡単に休める・・・
二日酔いでも会社に来ていれば一定の給料が貰える!

信じられなかったと語っていたのを思い出します。

ちょっと、自分も気を引き締めようと思った今日この頃です。


|昨日のトレード

昨日はポンカナとポンドルを2トレードしました。
ポンカナはスキャルで、ポンドルは4Hの動きを見て狙っていた
トレンドライン ブレイクをいい感じに狙えました。
エントリー後に少し逆にいきましたが、放置していたところ落ちてくれて
一安心した感じです。w


|今日の言葉

"“確定申告行ったら、「分からない分からない!何をしたらいいか全く分からない!なぜ、わたしがここにいるのかも分からない!」とパニクってるおねえさんがいたけど、税務署職員さんが「それでは名前から入力してみましょう……はい次、住所」と、税を払わせる道程に関してはさすがだなと思った。”

- 遊山直奇 ゆうやまなおきさんのツイート (via gkojax)"


確定申告は市民が迷うように出来ていて、とにかく税金を取るために
複雑なシステムを導入しています。

 

このおねえさんは僕がFXをはじめたころと一緒です。

時間軸はどれを見ればいい?MAの数値はどうすればいい?
Wトップになった、ネックブレイクした、なんでなるの?
どこから入ればいい、どこで利益確定すればいい?

とにかく迷いしかなかったです・・・。

それを税務署職員さんの指示のように、まずは長期足で
MA上と下のどっちにローソクがある?MAの並びは?
目立つ水平線やトレンドライン を引いてみる
今までブレイクした時の中期足、下位足の形は?

など、シンプルに紙に書き出してたくさんの過去チャートの形を確認して
検証していくと見るべきポイントが絞られてくる。

たくさんの迷う要素を捨てて、見るポイントの数を減らしても
目線やブレイクポイントが理解出来るようになってきた!

それでも、90%はどうしていいのかわからない場所がたくさんある・・・。

確定申告の会場だと、税務署の人が詳しく教えてくれるのですが
FXの場合は、スルーすればいい。

シンプルに手を出さなければいいだけ。
狙い球を絞るという決意です。

わかるポイントだけルールと一致したら手を出してヒットを狙う。

混乱したら、紙に書き出して客観的に眺めるのが
何をやるにも効果的だとおもっています。


本日も読んでいただきありがとうございます。

本日も相場の波に乗って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です