コンテンツへスキップ

しとしと降り続く雨、今年の梅雨は梅雨らしい日がつづいています。

九州の方は、極端すぎる雨で大変なことになっていますが、できる限り被害が少ないことを願います。

例年になく梅雨が短かった、春が短かった、秋がなかったなど
毎年、異常気象で天候のおかしさって伝えられますが、100年くらいまとめて
平均とれば、そのおかしな天気までも平均の一部です。
10万年くらいの平均をだせば、地球はずっと異常気象です。
なので、今年の梅雨はキングオブ梅雨と言えるのでは?と思った十四楼です。

おはようございます。


|昨日のトレード

昨日は週末に検証していた、スキャルピングのトレードを数トレードと
ヨーロッパオープンに、普段のデイトレードを行いました。

最初はポンドルのトレードで、切り上げラインをブレイクしてくるちょっと前に
これは抜けるな!と思ってエントリーしてMAから乖離してきて、プルバックが起こり始めたところで利益確定しました。

次はポンオジのトレード。1時間足で綺麗なチャネルの中で上下していて
抜けるなら上と思い、5分足で MAを上に抜けてきたところで発見して、あまりトレードする時間ではなかったのですが、エントリーして放置民。
チャネルもブレイクしてきていい感じに上昇してくれました。
ちょっと揉み始めたところで利益確定しました。

スキャルピングと同じ考えを時間軸だけスライドさせたトレードです。
根本のルールは変わらないのにうまく適応できた感じでした。

 


|本日の言葉

"うちのお婆ちゃんの武勇伝?うちのお婆ちゃんは都会で一人暮らしなんだけど、例によって孫の俺を名乗る人間からオレオレ詐欺が掛かって来たらしい。
俺(偽物)はお婆ちゃんに、鞄無くしたお金がすぐに100万必要で、会社の人を向かわすからお金渡して欲しいって話をしてきたらしい。お婆ちゃんは快諾して、持っていたお金を封筒に入れて、その来た詐欺師に渡したらしい。
ここからが武勇伝。
お婆ちゃんが渡したのは100万円じゃなく3万円と手紙。手紙には、「貴方が○○(俺)で無いことは分かっていましたが、何か事情があってこんな事を してしまったのでしょう。お金は差し上げます。だから何か元気になる食べ物を食べなさい。」とかそんな事を書いたらしい。
後日、郵便受けに3万円とクシャクシャのレシートが入ってて、レシートの裏に「ごめんなさい」と書いてあったらしい。なんかスゲーと思った。"

— オレオレ詐欺 - 続・妄想的日常 (via darylfranz)

この犯人に、何が心に響いて改心したのか?

お金は100万円ではないが、元気になる食べ物が買える金額
そして全てをわかっていたお婆ちゃんの犯人を思う気持ちが込められた手紙。

「何か事情があってこんな事を してしまったのでしょう。」と、そのような過ちは誰にでもあるから、といって全く犯人を責めていなく、逆に心配までして問いかけてくれている。

ここに犯人自身を客観視させる一言があったのだと思います。

トレードをして、ルールも決める。

でも、一番難しいのはそのルールを守り続けることです。
もちろん、検証していけば何度も何度も修正し、常にバージョンアップさせていくのがルールですが、それを守れていないと時間をかけて作ったルールは意味ないものになります。

そんな時こそこのお婆ちゃんの武勇伝のように
このようなメールを書いて、自分宛で送ってみてください。

「貴方がルールを守れて無いことは分かっていましたが、何か事情があってこんな事を してしまったのでしょう。だから何か元気になる食べ物を食べなさい。」

 

メールを受け取ったもう一人の自分は文を読んで涙し、改心して
ルールをしっかり守れるトレーダーとなって行くことでしょう。

 


|本日の一曲

本日は、雨にちなんで、世界の終わりの「RAIN」をウクレレで弾いてみました。
かなりテンポが早いのですが、またいつか弾き直します。

ちなみに原曲はこちらです。

 


本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も相場の波に乗っていきましょう!